工事現場の見学ーあさひ公園雨水貯留槽と森の里東

2月13日の午後、厚木市議会の24名が、現在進行中の工事現場2か所の見学に行きました。

1か所目はあさひ公園。
浸水被害軽減対策事業です。
この事業は、浸水被害を完全になくすというのではなく、本厚木駅の南側と北側に雨水の貯留施設を整備することで、浸水被害を 軽 減 す る ことを目的としています。
時間65㎜の雨で浸水を10㎝以内にするというものです。
あさひ公園でやっているのが、公共下水道厚木排水区雨水貯留施設整備工事。
縦27m 横43m 深さ25m 容量14,800㎥のコンクリートの箱が地下にできることになっています。
近くの3階建てのビルより高い足場が組まれ、地上でコンクリートの枠をつくりながら、地下に埋めていきます。
あさひ公園入口
あさひ公園の貯留槽工事の完成は2019年8月の予定。

2か所目は森の里東土地区画整理事業。
1年前にも見学に行きましたが、だいぶ進んでいました。
A工区は既に出来上がり、一部の企業が操業しています。
それからB工区。
未完成のトンネルを歩いてC工区へ。
トンネル内

森の里東トンネル前

トラックと釘丸議員

全ての区画が利用されるようになるまでには、まだ時間がかかります。



  1. 2018/02/16(金) 19:28:01|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市民防災研修会ー新しい知見での身の守りかた

2月10日(土)、厚木市文化会館で、平成29年度市民防災研修会が開かれました。
市民防災研修会、挨拶

今年の講演は危機管理教育研究所の国崎信江氏の「新しい知見での身の守りかた」です。
講師は、冒頭に「防災力向上のために、今、自分は何をすべきか。私がこれまで研究・実践したことを、科学の知見を用いて効果的な方法を話します」と。

都心南部直下地震で厚木市の被害想定(平成28年3月)は、マグニチュード7.3、30年以内の発生確率30%、死者110人、建物の全壊2,370棟、避難者(1日後)26,080人、帰宅困難者(直後)27,870人。
行政依存では被害を減らせない。
まず、自宅の耐震化。それができていれば道路は通れる。
家具の固定は大きいものだけでは不足。いすや机も大きな揺れで室内を移動する。
2月10日の大山

熊本地震では被害者の実態把握は困難を極めた。
初動期に最も重要かつ困難なのが、住民の被害と安否情報。
首長や自治会長・班長など、責任がある人ほど、「動かざること山の如し「」。
災害時には自分が動かなくても自分のもとに情報が集まるようにしておかなくてはならない。
住民は、自分の責任で自ら動いて情報を出す。ドアに無事の合図の旗等を出すところもあるが、1回目の地震で大丈夫でも二回目は無事でないかもしれない。時間を書いておくとよい。

けが人の搬送で担架の作り方をやる。
訓練に無駄なものは無いが、超高齢社会で、いつまでの体力勝負の事をやっていていいのか。
キャスター付きの椅子、スーパーのカート、台車など身近にあるものを利用。
女性や高齢者、子どもでもできる救助方法を普及させる。
2月10日の梅の樹

震災後にまず道路啓開が必要となる。
けが人を運ぶにも、物資を運ぶにも。
一軒一軒の住宅耐震化がいかに重要なことか。
私たちは運命共同体だ。

避難勧告前に避難所を開設しなくてはならない。
大仙市で豪雨時に勧告に時間がかかったのは、避難所となる学校等の鍵が勧告開けられず、避難所の開設に時間がかかったためである。
一定の震度で開錠する地震施設ボックスがあれば、すぐに避難所開設できる。

軍手は、軍用手袋なので、NHKでは作業用手袋と表現。
軍手は汚れ防止であって、災害は切創タイプの皮手袋がいい。
2月11日の大山

避難所運営訓練は初日の事で終わってしまう。
その先の長くなる避難生活に密着した問題に対応した訓練もすべき。
パーテーションは長期化に備えプライバシーが守られるものに。
マンホールトイレは考え物。下水道の破損で、汚物が詰まって大変だった事例がある。
避難所は闘いの場。我慢、我慢、我慢。
避難所はなんといっても自主運営
円滑にするためには男子と女性のリーダーを配置し、女性の主体的な参画を目指す。

非常持ち出し品は一人一つを備える。防災ベストがいい。

地震が起きても自宅で暮らせる備えを。
食材は日頃から10日分以上を家庭内流通備蓄しましょう。
いつでも思い立ったらすぐにできる被災生活の擬似訓練「おうちDEキャンプ」がお勧め。
必要なも防災グッズのを準備できる。
不便な生活に慣れていると災害時に慌てない。
大山の雪

昔の防災の考え方・方法とは違っていることがたくさんあって、受講するたびに驚きます。
講演の内容の詳細や現場の所信や動画の、講師の強い言葉などの迫力は生で見ないとわかりません。
皆さんも、防災等の講演があったらぜひ参加して、ご自身の防災・減災に役立ててください。
それが、周りの人を助けることにもなります。

講演後はシェイクアウトと避難誘導訓練。
昨年の防災研修会でもありましたが、私はシェイクそのアウト訓練で、動いていいのかどうか周りを見回して固まってしまいました。
その反省から、今年は誰よりも早く動こうと思って臨んだ研修会。
前の席に座っていましたが、周りの人にも声をかけて、すぐに動くことが出来ました。
で、会場を見ると、昨年よりは反動が早いものの、一部にどうしていいのか困惑しているたちが・・・。

講演後は、文化会館の駐車場で、市が導入して間もない「地震体験車」の展示と体験もありました。
  1. 2018/02/15(木) 10:28:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狛江市長だった矢野豊氏の講演 

1月28日(日)アミューあつぎで、「憲法を市政にいかし、すみよい厚木をつくる会」主催の講演会がありました。
タイトルは「市民が主人公の市政をめざして―狛江からのメッセージ」、講師は前東京都狛江市長の矢野ゆたか氏です。
矢野ゆたか氏、講演

狛江市は小田急沿線にあり、面積6.39㎢、人口約8万人、2017年度一般会計の当初予算は267億円です。
1996年に当時の市長が花札・競馬が大好きで、ギャンブル好きが高じて、市政そっちのけでバカラ賭博等で借金30億円。
突然の辞任で、市長選挙となり、矢野氏が立候補して当選。
最初の議会で、某政党が「矢野市政を全力で打倒する」と発言、当初予算が否決された。
しかし、「予算通せ」の市民運動が広がり、有権者の12.5%の署名となり、議会は1か所の修正をしただけで予算を通さざるを得なくなった。

情報公開、市民参加を市政の根幹に据えた
。情報公開では行政情報を市民の旧友財産と考え、原則公開。
即日開示を基本にまでの日数は平均3日。
市民参加では、重要案件は議会提出前に市民参加の手続き、第三者審議会で毎年度評価を行った。

前市政では土木費30%、民生費23%だったが、矢野市政になってから土木費7%、民生費43%へと、市政を市民生活優先へ転換した。
学童クラブは全国トップクラスに、学校司書を全校に配置、乳幼児医療費無料化は、多摩で初めて就学前までと、他市に先駆けて行ったことは多い。
市民も行政や議会にお任せするのでなく、住民がまちづくりの担い手となるよう、住民の役割を位置づけた。

国では三位一体改革のもとで、歳入不足となった。
財政困難は国のせいだが、危機を乗り越えるのは市長の責任と、市役所内での財源確保に努め、協働のまちづくりを進めた。
財源確保は、庁内努力が64%、市民の協力36%。
反対者も含め全市民のための市政、市民が主人公の市政実現をとのまとめでした。
IMG_0109_20180215094730b4a.jpg

現在は厚木市でも当たり前のようにやられていることもたくさんありました。
それぞれの自治体の条件や環境は異なり、これをすればまちが活性化するという特効薬(施策)があるわけではありません。
しかし、どこの自治体でも社会的に弱い立場の人々に配慮した施策、住民が主人公の行政をしていくことが、魅力ある都市となるでしょう。
皆既月食、赤銅色

  1. 2018/02/13(火) 12:18:35|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自衛隊ヘリ墜落。オスプレイは?

リンゴが落ちて、ニュートンは万有引力を発見した。

佐賀県でヘリが墜落して、オスプレイの配備はどうなるのか。

沖縄では、米軍機が墜落しても、不時着。

名護市長選で、辺野古新基地推進の市長になるが、どうなるのか。

自然の摂理と、人間の道理。

  1. 2018/02/06(火) 10:35:20|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚木まちうち九条の会 映画「ザ・思いやり パート2 ―希望と行動編ー」

1月27日(土)午後2時から、厚木市文化会館4階の集会室で、厚木まちうち九条の会と厚木愛川平和委員会主催の映画会がありました。
厚木市外からの参加も多かったようです。

「ザ・思いやり パート2 -希望と行動編-」

畑・雲

日本に住んで20年のリラン・バクレー監督が主演(?)。
日本政府が駐留米軍経費として国民の税金を使って出す、思いやり予算。借りている米軍のために
これまでに6兆円。
東日本被災者への住宅へは238万円なのに、米軍住宅は5500万円。
桁違いの思いやり。
畑・霞

で、米軍は日本を守るために、駐留しているの?
いえいえ、それは違います。
青森の三沢基地のイベントに、ドジャーズのシャツを着ていった監督、(中には憲法9条のTシャツ)。
米兵に、この飛行機が最近どこへ行ったか聞くと、「シリア」。
「何をするのか」には「爆撃」。
「学校や病院を爆撃するとどうなるか」には「壊滅」「全員死亡」とにこやかに答える米兵。
???????がいっぱい。
日本から飛び立った飛行機が、世界各地で、人を殺している現実が、あまりにもあっけらかんと明らかに。
畑・雪

沖縄で、今やろうとしているのは、普天間飛行場の「移設」ではない。
ディズニーリゾート二つ分の広さに、飛行場に加え軍港をつくる、新基地建設。
米軍がそっくり出ていけば、その跡地利用で、観光振興が図れ、経済が活性化する。
畑・全景

米兵の事故・事件で、どれだけ多くの日本人が苦しんできたことか。

今の政府はアメリカ言いなりに政治を進めているが、その行きつく先の日本をどう描いているのだろうか。
憲法9条改悪NO!
全国で、署名が取り組まれています。
  1. 2018/01/27(土) 18:48:12|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公立夜間中学、視察。川崎市立西中原中学校

12月定例会議の一般質問で、釘丸久子議員が自主夜間中学について取り上げました。
戦争や家庭の事情、外国籍、不登校など様々な事情で学校に通えなかった人がいます。
文字の読み書きや掛け算ができないまま、社会生活を送っている人もいて、などを学んでいます。
夜間中学には、公立中学校の夜間学級もあります。
1月23日(月)の夕方、議員有志9名で、県内では2か所の公立中学校の夜間学級の1校である川崎市立西中原中学校の夜間学級を視察してきました。

私たちが学校に着いたのは午後4時半ごろでしたが、たくさんの生徒たちがとても元気に雪かきをしていました。
市民にも開放している特別活動室で、会議が終わったばかりの安部賢一校長に話を聞きました。
川崎市は人口約150万人で中学校は52校。
子どもの数は増えていますが土地が狭く学校の新設も難しいそうです。
西中原中学校は創立70周年、全国で一番生徒数が多く、1学年12クラスで生徒数は1500人近く、先生は91人なので職員室はずら~っと長くて、職員会議はマイクを使うそうです。
学区には5小学校があり、駅から徒歩3分の立地で電車通学が200人。
西中原中学校

夜間学級募集中

 夜間学級は9年間の市民運動を経て昭和57年に開級、現在は10代から80代までの、日本、フィリピン、ネパール、中国、韓国、台湾、タイ、マレーシア、スリランカの9か国27名が在籍しています。
教職員は中学校に配置され、校長裁量で夜間学級に専任が6名。
昼の先生に声をかけ手伝ってもらっているが、生徒が真剣に勉強するので、先生の癒しになっているとのことでした。

法律のはざまで夜間中学に通えなかった人がいましたが、昨年法律が変わり、形式卒業者も通級できるように。
また、柔軟にカリキュラムを組むことが出来るようになったとの事で、言葉を覚えてからの方が学力が伸びるとの研究があり、中1の授業の8割を国語に費やします。
昼間の生徒と合同で入学式・体育祭・文化祭・卒業式が行われます。

授業内容は公立中学校としてのカリキュラムがあり、言葉を教えるための日本語学級とは大きく異なります。

西中原中学校は夜間学級の他に、相談指導学級(適応支援室)もあり、これらは出入り口(校門)が通常級・特別支援級とは別になっています。
現場に行って見なければわからないことが、たくさん、たくさんありました。

  1. 2018/01/25(木) 17:48:05|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9条改憲NO!と核兵器廃絶署名を市長に。

安倍9条改憲NO!全国市民アクションが呼びかけて、全国各地で取り組まれている「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」。
何十年も続けている、国連あての「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名 被爆者は、速やかな核兵器廃絶を願い、核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことを、すべての国に求めます」。

日頃からいろいろな署名が取り組まれているけれど、この二つの署名は、平和を守るために誰にとってもの直接かかわりのある大事な署名です。

1月15日に、日本共産党厚木市議員団は、厚木市長に署名をお願いしようと面会を求めました。
時間の調整が出来ず、直接市長ではなく副市長に手渡しました。
核兵器廃絶署名は、全国で1000を超す自治体の首長が署名しています。
首長会議に加盟している厚木市長ですから、後日、署名が頂けるものと、期待しているところです。

  1. 2018/01/16(火) 18:12:37|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本厚木駅北側に計画のあったボートレースチケットショップ、設置せず

昨年3月と6月に、場外舟券発売場(ボートレースチケットショップ=BTS)の計画について、事業者から住民説明会がありました。
朝の光

その後、市民の皆さんが会を結成して、署名やチラシ配布、市長や各団体等への要請など、反対運動を繰り広げました。

地元自治会では昨年11月に自治会員にアンケートを取り、6割が反対。
地元自治会は、回覧で結果をお知らせしました。
空に比翼の鳥

設置には地元住民と首長の合意、それに議会が反対していないことが条件となっています。
この三条件のうち、どれか一つでも該当すると設置できないので、地元自治会の合意が得られないということは、設置は不可能です。
事業者は「白紙撤回」だそうです。
朝焼けの山に比翼の鳥

自治会のアンケート結果が出る前の12月議会の一般質問で市長の思いを聞きましたが、答弁は副市長でした。
インターネットで厚木市議会のこの時のやりとりを見ることが出来ます。
大山の夕焼け

結果については、住民運動が功を奏したと考えています。
引き続き、市民の皆様とともに、安心・安全のまちづくりに取り組んでいきます。

  1. 2018/01/11(木) 13:30:52|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成人式、外は賑やか、中は穏やか

1月8日は成人の日。
厚木市では「平成30年厚木市成人式 はたちのつどい」が厚木市文化会館で開かれました。
文化会館前の歩道では、市民団体の方が核兵器廃絶署名をしていました。
昨年は国連で核兵器禁止条約が採択されたので、力が入ったようですが、新成人の皆さんはちょっと遠く感じているかもしれません。
改造車含む派手にデコレーションがした車が10台近く、華やかに装った新成人たちが窓から半身乗り出して、のぼりをもって大変にぎやかに文化会館の駐車場に入りました。

11時から大ホールと小ホールで、開会。
Go your way
~咲き誇れ未来へ~

今年の実行委員会は女子6人男子3人。
2018はたちのつどい開会

飯山白龍太鼓で会場が集中してから、式典が始まりました。
飯山白龍太鼓

実行委員長あいさつも落ち着いています。
実行委員長あいさつ

市長・議長のお祝いの言葉の後は、恒例、中学の恩師の「お祝いビデオレター」。
これが、いつも面白いんですよ。
知っている先生が何人も出てくるので、私も楽しんでます。

最後の出し物、なんと、歌って踊るプロのグループの音楽ライブ!
21歳から27歳の男子5人組、「PrizmaX」(プリズマックス)。
小ホールは生で、大ホールでは大型映像。

実行委員の皆さんの落ち着いた雰囲気も良く、成人式はたちのつどいは、穏やかに終了しました。

正面は新成人で大混雑するので、裏から出たら、ヴォーカルの男の子に遭遇。
華奢な感じで、笑顔がかわいい、汗キラキラ!
2か月前に出産した娘と同じ年齢なんだよねえ。

駐車場には、駐車場では駐車スペースじゃないところに、改造車が数台並んでいました。
近くには警察官が数名。
あの新成人の男の子たちはどこに行ったのかな。

新成人のすべての皆さんが、平和な世界で生きていけますように。
安心して、学び、働けますように。
楽しく子育てができますように。
ゆったりと、年を重ねていけますように。
今年も、頑張ります。
今年も、がんばりましょう。
  1. 2018/01/09(火) 17:33:36|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成30年厚木市消防出初め式

1月7日(日)午前10時から、荻野運動公園駐車場で、平成30年厚木市消防出初め式が行われました。

第1部 式典では、式辞・祝辞ともに、市民の命と財産を守る消防の皆さんへの敬意と感謝が、昨年の九州豪雨、また台風21号での市内での避難勧告等が話されました。
消防団への県知事表彰1人、消防団長表彰では功績表彰6人、功労表彰8人と女性消防団、部表彰もありました。
車両分列行進

第2部 演技では、古式消防保存会、車両分列行進、消防演技。

厚木市古式消防保存会のまとい振込み、はしご乗り。
梯子は毎年新しいものですが、今年は、鳶口も真新しい様子。
今年の梯子は、いつもより、よくしなっていました。

消防演技
第38回厚木市自衛消防隊消火競技会最優秀チーム
 屋内消火栓操法
  男子:株式会社 リコー厚木事業所

  女子:厚木市役所

第17回厚木市消防団消防操法大会最優秀チーム 
 第4分団第2部
操法大会チーム

第23回全国女性消防操法大会参加チーム
 女性消防団

消防署演技は消防署部隊と市民救命サポート隊(森の里地区・宮の里中央自治会)です。
 1月7日11時40分、地震による強い揺れ。荻野運動公園体育館で、建物が倒壊で多数の負傷者が発生。
「イベントをやっていて、たくさんの人がいたみたいです」。
消防隊が到着し登場したのが、厚木消防で昨年8月1日より活用されている「ドローン」。
ドローン出発
上空から負傷者を確認します。
はしご隊が検索、目視確認。
救急車の他に、大規模災害傷病者搬送車両で(マイクロバス)も到着。
エアテントでトリアージし、軽症の15人をマイクロバスへ。
大規模災害負傷者搬送車両

ドローンが再調査。
建物が倒壊の危険あり、救急隊員が緊急脱出!
救助隊脱出後

自然災害の発生は個人では防げませんが、住宅火災は予防が大切です。平成29年の火災は60件で、前年より8件減。住宅用火災警報器を設置して、定期点検とお手入れも忘れずに。
住宅火災 いのちを守る7つのポイント
 対策1 住宅用火災警報器の設置
   2 寝具、衣類、カーテンは防炎品
   3 住宅用消火器等の設置
   4 隣近所の協力体制
 習慣1 寝たばこはダメ
   2 ストーブは燃えやすいものから離す
   3 ガスコンロから離れるときは火を消す
一斉放水

厚木市には救急車が8台ありますが、出動件数が増えています。救急車が出動できないときに消防車が対応することがありますので火災とお間違えないように。救急車は限りがあります。有効に使いましょう。
  1. 2018/01/08(月) 19:18:54|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

警察署長から「4つのお願い」

12月9日(土)の午後1時30分から、厚木市文化会館小ホールで、「厚木市交通安全市民総ぐるみ大会」が開かれ、交通事故犠牲者への黙祷の後、交通安全に貢献した個人・団体への表彰がありました。
今年は、11月25日現在で6件もの死亡事故が発生、昨年より多くなっています。
祝辞の中で、厚木警察署長から「4つのお願い」が言われました。
「①スピードを出さない 
 ②安全確認をする 
 ③マナーを守る 
 ④ゆとりを持つ。
当たり前のことですが、これで交通事故は減らせます」と。

大会の後半は講演。
カーレーサーで慶應義塾大学特任准教授の井原慶子さんが講師です。
真っ赤なミニのワンピースを着て颯爽と現れた井原さんは、話もスピード感あふれ参加者は息つく暇もないほど。
井原慶子さん

フェラーリチャレンジでデビュー、WEC世界耐久選手権及びル・マンなど世界70か国を転戦した経験や安全運転について話しました。
「チームが強いのは機材等がいいからと思ってひがんでいたが、一流のチームに入ったら物はほとんど同じだった。
違いは「意識」だった。
三流はスタッフが管理される。
一流はものすごく意識が高く、スタッフのそれぞれが、より安全を目指して自分から提案する。
自主性が全然違う。
人は慣れてしまうものだが、すべてのちっぽけな安全を丁寧に繰り返す、コミュニケーションを重ねるのだ。

運転は日常生活で最も複雑なこと。
認知・判断・操作が安全のループ。認知=情報の取り込みが重要だ。
とっさの時はブレーキ!スピードを落とす。
安全は、人・車・運転環境。

交通問題の大半はドライバーの行動にあり。
運転中の匿名性、攻撃性、意思疎通の難しさがあり、煽り運転にもつながる。
一番大事なのは、感情のコントロールである。」

安全運転は当たり前のことをきちんとできるかどうかだとは、警察署長もカーレーサーも共通でした。
一人ひとりが意識を高めていけるようにと、会場の皆さんも改めて心に刻んだことと思います。

中町公園のモクレン2017年12月

井原さんの講演の中で、2年前に女性のレーシングチームを作ったとき応募してきたのは19歳から64歳までと。
チームは55歳までの人で構成したそうだ。
その話を聞いて、56歳の私は、喜んだ。
なぜなら、私は55歳の時、JAFのB級ライセンスを取ったからである。
公道ではまず経験できないようなハンドル操作やブレーキ・アクセル操作を教えてもらって、それ以前より公道で走ることが怖くなくなったのは事実。
運転は相変わらずB級ですが。

  1. 2017/12/20(水) 20:01:10|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「青春時代」が「年金時代」に。

超高齢社会の中、かつての若者があちこちで、元気に行動しています。
ある懇親会、会場のみんなで歌を歌いました。
その一つがこれ。

「青春時代」の節で、「年金時代

 退職までの 半年で
 答えを出せと 言うけれど
 加入期間が 短くて
 年金もらえる アテがない
 
   年金暮らしが 夢なんて
   現役時代の 甘い夢
   年金時代の 入り口は
   先の見えない ことばかり

 からだはもはや あの頃の
 盛りを過ぎて しまったか
 胃腸に肝臓 ガタガタで
 おまけに糖尿 五十肩

   年金暮らしが 夢なんて
   現役時代の 甘い夢
   年金時代の 真ん中は
   医者に通って いるばかり

どなたが作ったかわかりませんが、妙にリアルで、歌詞も元歌にぴったりはまっているので、歌いやすい。
普段歌わない釘丸議員が、やたらと喜んで、ちょこっと歌っていました。
  1. 2017/12/09(土) 06:45:13|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「これからの学校教育はどうなるの?」学習会、アリマス。

来年から、小学校では道徳が教科化されます。
今年の夏は教科書の展示があり、教育委員会で教科書採択がされ多くの傍聴者がありました。
現政権では「教育勅語」を悪くないとしています。
日本のマスコミの自由度が低いと評価されている中ですが、教育も雁字搦めにされるのではないかとの危惧を持っています。
IMG_9639.jpg

「すみよい厚木のまちづくりを考える会」主催、「厚木の教育を考える会」共催で、
これからの学校教育はどうなるの?
     道徳教育と教育勅語を考える
が開かれます。

報告
1.小学校の道徳教育の現状と課題 
    現職の小学校教員・小林大介さんが語ります。
2.教育勅語の意味するものと歴史的役割
    厚木の教育を考える会の会員で、元県立高校教員の豊雅昭さんです。

二人の報告の後、質疑となります。
参加は無料、どなたでも。
会場はアミューあつぎ6階 ルーム610。

私も参加して、しっかり聴いてきます。
  1. 2017/11/22(水) 06:14:53|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パラスポーツフェスタ 「つらい」が「楽しい」に

スポーツの秋ですが、普段ほとんどスポーツにかかわりのない私、11月5日(日)に荻野運動公園で開かれた、神奈川県主催の「ともに生きる社会神奈川をめざして 第3回かながわパラスポーツフェスタ2017」をのぞいてみました。
IMG_9155.jpg

トークショーではパワーリフティング、陸上競技車いすトラック、車椅子バスケットボールの選手がトークに次いで各競技を実演。
神奈川リハビリテーション病院で、パラスポーツを勧められて始めた選手も。
IMG_9157.jpg

パワーリフティングのバーだけで20㎏。
体験ということで、県のスポーツ局長がやってみたのですが、まっすぐきれいに上げるというのは難しそうでした。
IMG_9158.jpg

80キロでも練習ですと軽々持ち上げたり、
IMG_9161.jpg

陸上ではスピードを出してコーナーをヒュンと曲がったり、
IMG_9162.jpg

バスケでは立っているよりずっと高くなるゴールへ確実に入れ、車いす同士のぶつかりをやったら本当に壊れたりと、
IMG_9168.jpg

パラスポーツならではの様子に引き込まれました。
「練習は苦しいけれど、「つらい」が「楽しい」になる」、「苦しくなかったら強くなれない」など、障害があってもなくてもスポーツに取り組む思いは同じ。
それぞれの個性あふれる選手の話に、パラだからと特別扱いするのでなく、スポーツの一つとして、関わる、観る、体験する、参加することで垣根がとれるのだろうと感じました。

  1. 2017/11/21(火) 06:38:35|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あつぎえんぴつの会「公立夜間中学って知ってますか」。映画「こんばんは」と、前川喜平さんの講演

11月19日(日)、アミューあつぎ9階で、自主夜間中学あつぎえんぴつの会の主催する映画と講演がありました。
「公立夜間中学って知ってますか」とのタイトルで、映画「こんばんは」上映と講演「前川喜平さん”夜間中学”から教育を語る」。
午前9時40分からと午後1時40分からの2回で、私は9時に行ったら整理券は51番。

映画「こんばんは」は、墨田区立文花夜間中学のドキュメンタリーです。
10代から91歳までのそれぞれが、戦争や不登校、外国からの移住など事情を抱えています。
字の読み書きができないため、指に包帯を巻いて病院での書類を看護婦さんに書いてもらったことなど、学ぶ機会がなかったことでの苦労が本人たちから多く語られます。
夜間中学は国籍も年齢も違うクラスメイトと自由な雰囲気です。
学び、知ることで世界が変わり自信が持てたとの声がありました。

講演「前川喜平さん”夜間中学”から教育を語る」。
IMG_9572.jpg

写真撮影も録音もオッケー!
文部科学省の事務次官だった前川さん、森友学園問題での証人喚問の時とは違う温和な感じで45分間のお話。
その後の質問に真剣に答えました。
IMG_9573.jpg

公立夜間中学が生まれた経緯や昼の中学との違い、自主夜間中学の役割。
公立夜間中学の新設推進を。
ただし、昼の中学校がそのまま夜になっただけでは、夜間中学の自由度・良さは失われてしまう。
かつて夜間中学を廃止しようとしていた文科省が方針を変えたのは、現場からの運動が政治家を動かしたから。
夜間中学で学んだ人が声を上げたから、それまで学校に行っていないと言えなかった人・学びたいと思っていた人が声をあげられた。
権力者は国民が学ぶことを好まない。
「民は寄らしむべし、知らしむべからず」の言葉や焚書坑儒があった。
学ぶことが個人の尊厳を守る。
学ぶことが民主主義を強くする。
学ぶことが世界の平和と多文化共生社会を実現する。
IMG_9576.jpg

会場からの「政治家になって」との求めに、「自民党から共産党まで、さんざん政治家と付き合ってきたので、もうたくさん。政治家になったら政治家と付き合わなくてはならない。タスキをかけて自分の名前を連呼するなんてバカなことはできない」と笑わせつつ、政治家をきちんと選ぶことが必要だと話しました。
  1. 2017/11/20(月) 06:47:37|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ