厚木市議会臨時会、議長・副議長選など

昨年8月10日の議長選から1年が過ぎました。
例年、この時期には臨時議会が開かれます。
開会に先だって市長から、ロンドンオリンピックの銀メダルとなった女子サッカー競技の、厚木市出身の大儀見優季選手の健闘をたたえる特別表彰の報告がありました。
この日は、午前3時45分からの決勝戦で荻野運動公園でのパブリックビューイングがあり、そのまま議会に臨んだ理事者も。

議案は3件。震災被災地支援として、で大型エンジンポンプ、児童遊具購入経費などで1680万円、法人市民税還付が9373万円の2件が専決処分、それに定期予防接種事業(ポリオ不活化ワクチン)予算増が1億2242万円。これには、全員賛成。
それと、市営住宅不退去問題で、対象議員の問責決議がされました。

さて、次は議長選挙、そして副議長選挙。暫時休憩をはさみ、その間に立候補表明を行います。
議長には2名、副議長にも釘丸議員を含む2名が立候補し、それぞれの思いを全議員に訴えました。
結果は、議長 神子雅人議員、副議長は寺岡まゆみ議員。

その後は、常任委員と議会運営委員の選任、互選での委員長副委員長報告、厚木愛甲環境施設組合議会議員の選挙で、臨時議会は終了となりました。

私は、久しぶりの市民福祉常任委員会。2年間都市経済常任委員会でずっと副委員長だったので、やっとひら場で発言ができます。次の議会が楽しみです。
市民福祉の委員長は私と同期で、2期目の難波達哉議員、副委員長は1期目の内川由喜子議員。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/12(日) 19:54:09|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画「1枚のハガキ」鑑賞 | ホーム | 政治倫理審査会、問責決議可決>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/896-df2151ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)