2月22日から 厚木市議会

年に4回の厚木市議会定例会。
2月議会は2月22日(水)から3月16日(金)まで開催、新年度予算を中心に審議されます。

議案書は議会初日の1週間前でなくてはもらえません。15日(水)に受け取ってから、必死で目を通します。
毎年2月議会に出される市長の施政方針は、A4で26ページにぎっしりです。
今日は、釘丸議員と二人で読み合わせをしたのですが、60分はかかりました。これを一人で読むのは、喉が丈夫でなくては。喉の弱い私は、すぐ声が出なくなってしまいます。

市政方針には、平成24年度の施策についてたっぷり書いてありますが、書いていないことの方を見なくてはなりません。
たとえば、高齢者福祉の充実について。特養ホームの待機者が600人と言う現実があることは議会でも確認していますが、その対策については、触れていません。「在宅福祉サービスの提供に努める」「家族介護者に対する支援」とは書いてあるのですが。
友好都市・網走の流氷

今回の議案は、一般会計、特別会計を含め、40議案。
全議案書に目を通し、実際に現地を見てくるのですが、いかんせん、本会議、初日まで1週間しかない。
いつものこととはいえ、必死です。


スポンサーサイト
  1. 2012/02/16(木) 14:42:55|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TPPに反対すると、犯罪者になる? | ホーム | 全適前に、熊本市民病院を視察>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/860-31b9e898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)