12月議会、始まる。一般質問は12月5日。

厚木市議会12月定例会は11月29日に始まりました。12月21日までの23日間の会期です。

初日に提出された28件の議案のうち、2件が専決処分。
・東日本大震災で被災した3自治体に収集用ごみ箱と大型ストーブを贈った。
・建物の評価誤りで、過大に収納していた固定資産税と都市計画税を、10年分還付。
即決議案は、市職員の給与削減。
・国の人事院勧告に沿って、0.23%の削減。しかし、実際削減されるのは40・50代の879人、全体の42.8%。公務員給与が下がれば民間にも影響し、地域経済がますます冷え込むのは明らかであり、党議員団は反対したものの、結局、可決されてしまいました。

この他の25議案が、所管の各常任委員会で審議されます。

そして、一般質問は20人が行います。
私は、12月5日(月)午後1時からの予定です。
通告内容は以下の通り。

(1)放射能汚染から市民を守る取り組みについて 
 ア.放射能の影響と対応について
  (ァ)現状と課題をどうとらえているか。
  (ィ)地域防災計画へどのように反映させるのか。
  (ゥ)今後の方向性をどう考えるか。
 イ.原発に依存しないエネルギー対策について
  (ァ)原発からの脱却を望む市民の声にどうこたえるか。
  (ィ)再生可能エネルギーを推進するための市の方策は。

箱根、強羅公園の紅葉

たくさんの項目をやって時間が足りなくなって、ただ聞くだけの一般質問ではつまりませんから、今回は一つに絞って、原発反対の意を訴えようと思っています。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 11:53:56|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般質問で、原発撤退を求める | ホーム | 中心市街地活性を視察 - 鹿児島市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/840-2710439c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)