市民要望を 市に届ける

話題あれこれ
 市民要望を市に届ける


皆さんからのいろいろな要望。それを、党議員団がどのように扱っているかと言いますと・・・。

 道路・施設等の関係ですと、まず現地に行き、変な目で見ていく通行人にもめげず、周辺も含め写真を撮ります。その後、市の担当課に話をします。すぐ対応してもらえるものもあります。また、時間がかかるものは、新年度の予算要求として提出。
 そうでないものは、担当課に制度等を確認し、市に要望したり本人と行動したりと、個別に対応します。

 福祉・医療、教育、商工、農林漁業など、皆さんの生活にかかわることはすべて行政と関わりがあります。市の所管でないものは、県や国に伝えることもあります。
 要望について、すべてが実現できるものではありませんが、日常的に担当課に話し、議会(本会議、各委員会)でも取り上げています。また、全市民に関することとなれば、一般質問で取り上げることもあります。

 議員は、市民の声の代弁者です。「議員さんにお願いするのは・・」とためらわずに、気軽に生活の中で気付いたこと、困っていること、要望、また、市政についての改善策などのアイディアもお寄せください。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/23(金) 17:13:01|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月15日 都市経済常任委員会 | ホーム | 9月13日 市民福祉常任委員会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/825-c62e05ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)