一般質問、成果あり!

今日の3時から、私の一般質問でした。
以下、登壇発言と、それに対する市長答弁です。

日本共産党厚木市議員団を代表して通告の諸点について質問いたします。

 厚木市ではWHOセーフコミュニティーの認証取得をしたことで、11月18日から20日までの3日間、「市民安心・安全フェスタ2010inあつぎ」が開催され、国内はもとより、海外からも大勢の方が厚木を訪れました。

 市内の防災施設などを見学する18日の「安心・安全ツアー」には私も参加しましたが、大会発表者の方の隣の席に座りますと、突然、「メモを見ながらじゃあまずい」と話しかけられました。確かに、地域をパトロールするのには、メモを見ながらでは危ないと思いましたら、13日の日中首脳会談の事だったようです。
 また、数日後、初対面の方と話していましたら、突然、「空き缶はダメだ」と言いますので、夜でしたから、道にそんなものがあったら危ないとは思いました。

 生きていくうえで、多くの種類の危険はありますが、それらを未然に防ぐのは、国であり、自治体であり、地域であり、個人です。
 セーフコミュニティの取得は、安心・安全なまちづくりの出発点と言う事ですが、厚木市でできることのなかに、地域での防災訓練があります。現在の防災訓練の実態と問題点として、どんなことがあるのでしょうか。

 また、不況になると犯罪が増えるとの統計があります。地域の経済活性化に向けて市の現在の施策の他にできることがあるのではないかと考えます。その一つとして全国に広まっている住宅改修助成制度は考えられないでしょうか。

 人の一生の中で、行政が関わる最後の安心は、斎場と言う事になります。新斎場の供用開始まであと1年半を切った今、市民が利用するにあたっての工夫をお聞きします。  

~市長答弁~
(1)安心安全のまちづくりについて
   ア 防災対策について
   (ァ)地域の防災訓練の現状認識と今後の課題は。

 厚木市総合防災訓練につきましては、市民の皆様一人一人が避難誘導・初期消火など実践的な訓練を行うとともに、防災意識の高揚、自主防災隊の組織強化など、本市における防災体制の確立に努めているところでございます。
 今後につきましては、訓練内容の一層の充実を図り、幅広い市民に参加いただけるメニューを自主防災対と調整してまいります。

(2)地域経済の活性化について
   ア 中小業者の仕事おこしについて
   (ァ)中小業者支援のための施策の現状は。

 本市の中小企業に対する支援につきましては、企業巡回訪問を実施し、意見等をお伺いする中で、各種制度の紹介をさせていただいております。
 特に、資金調達の施策といたしまして、低利な中小企業融資制度を実施しており、さらに、利子補給や信用保証料の補助も行っております。
 また、販路拡大の施策といたしまして、見本市等への出展費用の補助や製品を紹介するサテライトショップ事業など、中小企業への積極的な支援を行っております。

   (ィ)住宅改修助成制度を設けてはどうか。

 現在、本市の住宅にかかる助成につきましては、高齢者、障害者等への住宅改修の助成や耐震改修等に対する補助、さらには、太陽光発電システム設置助成など、様々な観点から多角的に実施しているところでございます。
 今後、これまでの助成の実績と成果を見極めながら、御提案の助成制度の導入に向けて、検討を進めてまいりたいと考えております。

(3)斎場について
   ア 新斎場の運営について
   (ァ)市民が利用するに当たっての工夫は何か。

 新斎場施設につきましては、心安らかに儀式を行うことができるよう、告別室や収骨室の配置を工夫するなど、遺族や会葬者の皆様に、細やかな配慮をした施設として整備してまいります。

今日の感想
 断られると思っていた住宅改修助成制度が、導入されるということです。だめもとで、でも、絶対実現するんだという思いで、一般質問でとりあげて、他市の経済効果を述べたてようと準備していたので、市長答弁の良さに感激しつつ、うろたえてしまった。
 でも、まあ、結果オーライ!
 後は、具体の内容がどうなるのか、注視していきます。


スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 19:10:28|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笑顔で新年を。交通安全パレードを見る | ホーム | 「わたは かかな かまわら」、わかりますか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/726-b5e52e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)