毎月27日は「交番の日」です

 一般質問の準備をしつつ、昼食休憩に本厚木駅周辺を歩いていたら、北口広場に市の「移動交番」が設置されていました。
 毎月27日は、神奈川県警の「交番の日」ということで、パトカーも来て、記念撮影をする人々が・・・。
 物好きな日本共産党厚木市議員団の二人も、乗ってみたのでした。座るときに、婦警さんが帽子を貸してくれまして。
                  パトカーの運転席に乗った

 その直前に、「昨日、捕まったんですよ。車を運転中に携帯電話が鳴って、出たら・・。6000円。僕、警察嫌いなんですよ」という話を聞いたばかりでしたから、おかしいやらなんやら。

 神奈川県では、明治4年の11月27日に「県治条例」が制定され、邏卒(らそつ)課が設置されました。邏卒課の規則を定めた邏卒職務規則の中に「交番」という用語が使われていたことから、これにちなんで、神奈川県警察では、平成6年6月から毎月27日を「交番の日」としています。
「交番の日」看板

 本厚木駅前の交番も、現在地から、北口広場への移設工事中。今年度中に完成予定です。アユポも移設され、先日はセーフコミュニティ認証のサイン塔が設置されたばかり。駅前も少しずつ変わっています。
 厚木市内の犯罪認知件数は、10年前に比べ半減したとの数値があります。しかし、体感治安は改善されているとは言い難く、安心して歩ける安全な街にするためには、警察や自治体だけでなく、市民の活動も重要です。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 15:40:18|
  2. ちょっと一息
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「わたは かかな かまわら」、わかりますか? | ホーム | 12月議会一般質問、通告しました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/722-ddcc2a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)