もしも、指輪が抜けなくなったら

我が家には、3人の子がおります。帰省中に、真ん中の子が、下の子に要らなくなった指輪をあげました。
下の子は、はめてみました。すると、抜けなくなったのです!
石鹸をつけてもだめ、食用油をつけてもだめ。抜こうとすると、関節から先が白くなってしまいます。
私が買い物から戻ると、悪戦苦闘した後の、途方にくれたわが子の姿が。

その2日後に、消防署へお願いしました。
119番ではなく、地元の消防署の普通の番号に電話をして、「これから10分後に着きます」と言って、徒歩で向かいました。

引っ張っても、洗剤をつけても抜けません。
指輪を引っ張っている糸、見えますか
ついに、「リングカッター」の登場です。
長さ20㎝ぐらいの器具です。曲がっている台を指輪にくぐらせて、円盤状の刃で、缶切りのようにネジを回して指輪を切ります。
リングカッター、登場
なんとか、指輪の苦しみから逃れることができました。
指輪バラバラ事件

厚木消防署(本署、全分署)でも、リングカッターがあります。
リングカッターです
たまに、抜けなくなって消防署でカットしてもらう方がいるそうです。指輪が抜けなくなった方は、おいでくださいとのことでした。
ただし、指輪が抜けないからと救急車を呼んではいけませんよ。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/22(日) 15:38:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<厚木市議会9月定例会 8月27日① | ホーム | 9月議会は、決算委員会もある>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/683-610406cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)