相模川クリーンキャンペーン、石に名前が書いてある

 8月8日(日)、相模川クリーンキャンペーン。相模川をきれいにしようと、沿岸六市で、清掃活動が行われました。
 厚木は花火大会の会場です。
 そこへ行くまでに、通る街の汚れ具合に驚きました。ここは中央公園前。ゴミが散乱しています。でも、帰りに見たら、ととても奇麗になっていました。ここでも、清掃活動がされた模様。
まつりの翌朝

会場が近くなると、こんな看板も。人混みでは、トイレへ行くのも大変です。そのうえ、アルコールが入っていると、こうなるんでしょうね。でも、自分の家の前にされたら、誰だって嫌でしょう?
自分がされて嫌なことは人にしちゃいけないって、子どもの頃、教わりませんでした?
会場へ向かう街角の看板

三川合流地点へ行くと、たくさんの人が清掃中。
これは、シート用の石。「田中って書いてあるぞ。名前を書くんなら、自分で片付けろよ。」との声に、同感です。
シートを押さえていた石

たくさんの団体・個人が参加してのクリーンキャンペーンです。遅く行くと、ゴミが無い。それぐらいきれいになった河原で、また、今日も、人々が楽しむのであります。
クリーンキャンペーン終了です

でも、ゴミはちゃんと持ち帰りましょうね。

スポンサーサイト
  1. 2010/08/09(月) 20:37:03|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月9日は野球の日だが、長崎原爆投下の日でもある | ホーム | あつぎ鮎まつり、花火大会で、まんじゅうを1個食い損なう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/677-ade020dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)