駅頭宣伝、 絡まれた時は?

 7月の参議院選挙に向け、各党とも街頭や駅頭宣伝をしています。
 
 某日の午後、本厚木駅を通ると、割合古めの新党の候補者が演説しています。他市の男性議員も応援に来ていました。
                          駅頭で、某新党候補
 何を話しているのかと思って少し聞いていましたが、政策なんか、何も無い。日本をどうしたいのかも、全く話さない。とにかく、自分の名前と、自分の党の国会での数を増やしてくれと言うばかり。
 近くで聞いていた市民は「虚しくないのかしらね。」と言っていましたが、同感。もらったビラにも、政策なんか全く無し。

 男性が候補者に近づき、何やら文句を言っている。候補者は、話ができなくなりました。どうなるかと見ていたら、誰も助けてくれないんです。応援の大柄な市議も、ビラをまいていたお揃いの服の男たちも、見て見ぬふり。
 なんて情けないんだろうと思うが、その後どうなったかはわかりません。

久留米でi咲いていたバラ
 私達議員団は、選挙があろうとなかろうと、議会があろうとなかろうと、週に3回の駅頭宣伝をしていますが、酔っ払いやホームレス風のおじさんに絡まれることはよくあります。
 そういう時は、たいてい私が相手をして、釘丸議員が話を続けます。
 おじさんたちの話って、ストレートでおもしろいんです。政治の話をしたり、自分の来し方を話したり。おとといは、おでこに絆創膏を貼ったおじさんが来て、「民主党はダメだ。鳩山をやめさせろ」などと言っていました。いなくなったと思ったら、またやってきて、何んとロールケーキを買ってきてくれたのでした。
 政権交代前は、自民党の批判をする人が多かったのですが、最近は民主党の批判をする人ばかり。
 生活が大丈夫かしらと思える人には、共産党に相談に来てねと言いながら、共産党の宣伝をしております。
 

 
スポンサーサイト
  1. 2010/05/19(水) 12:13:13|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<間もなく、厚木市議会6月定例会 | ホーム | 視察は久留米、くるるん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/640-69a5a49e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)