なすび記念日

世に数多の記念日があるけれど、日本記念日協会が2004年に認定したのが「なすび記念日」。
4月17日。「よ・い・なす」の語呂合わせ。
17・18日は、5月に本格化する冬春なすの出荷を宣伝しようと、キャンペーンが行われたそうです。
茄子

私はなすが好きです。
適当な大きさに切って油で揚げたものを、シソたっぷりの酢醤油(青じそドレッシングでも)につけると、野菜嫌いな人も食べてくれます。

「秋なすは嫁に食わすな」ということわざがあります。
おいしい秋なすを食べさせたくないとの嫁いびり説、なすは体を冷やすから(妊娠している)お嫁さんの食べ過ぎを心配する説等、いろいろあるようです。

 タンポポも食べられるそうです

おいしく食べられるって、本当に幸せなことです。世界の各地で、紛争や悪政、あるいは災害で、食べるものが無く飢えている人々がいます。

昨日、大腸の内視鏡検査のため、たった一日ではあったけれど、食べられないつらさ、空腹が身に染みた私は、改めて、世界の食料事情に思いを馳せるのでありました。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/21(水) 15:10:42|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今春も、バリアフリーウォッチング | ホーム | 春の交通安全運動期間が過ぎました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/625-53d9b163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)