ちょこっとの要求も実現

昨年4月に開館した睦合西公民館。
利用者から、音楽室の倉庫の敷居が高くて、机や椅子の出し入れがしにくいの声がありました。
担当課へ話をすると、構造上の問題とのことで、なんとか対応を考えますとのことでした。

先日、改善されたとの連絡があり、見に行ってきました。
睦合西公民館

鉄板を敷居の高さに合わせて曲げてあり、両側に傾斜をつけたもの、大きさは「360×800」です。職人さんに依頼したということで、シンプルだけど、両端に黄色のテープを貼っていて、丈夫そうなものでした。
板を置いてあります。両端が黄色。

利用者に聞くと、「この前使ったとき楽に出し入れできると思ったら、やってくれたんだ。」と喜んでいました。

気がつかないほど、ちょっとしたものですが、こういうことって、とても大事だと思います。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/16(火) 17:24:26|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<歩道整備で、人と自転車を分けてみる | ホーム | 地元で地域宣伝>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/611-32b985bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)