地元で地域宣伝

 市内の各地域でハンドマイク宣伝をすることがあります。

 昨日は、私の住む恩名5丁目を、ビラをまきながら宣伝。

 1月に設置・稼働された地域の沖原西交差点のこと、3月に放送開始になった防災無線、それに、来年度予算の小児医療費助成制度の小学校卒業までの拡大など、を話しました。おもいっきり、地元モードです。
 もちろん、政治とカネ、労働者派遣法見直しなど国政にも言及し、今夏の参議院選挙での「はたの君枝」さんと日本共産党への支援のお願いも。

ここでは、3歳から小3の女の子たち

 ところが、公園近くでやると、遊んでいた子どもが見に来て話しかけるし、住宅地の中では、やはり遊んでいる子が見に来る、ついて来るで、いつもとは調子が違って、ちと話しにくい。
 名刺を見せたら、じーっと写真と私の顔を見比べて、「同じだ」。で、私は言ったんです、「ポスターと全然違う議員もいるのよ」。
 その上、共産党の旗を持ちたいと言い出して、ちょっと持たせたらおもしろがって走り出す。みんなで「凧みたい!」などと喜んじゃって。

 たまには、こういうのもいいかな。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/15(月) 10:25:04|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょこっとの要求も実現 | ホーム | 防災無線ができました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/610-1784ae09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)