大荒れの成人式でした

 成人の日、全国各地で成人式が行われました。
 厚木市の対象者は2372人で、午前、午後の2回に分けて、「成人式 はたちのつどい」が開催されました。

 その合間に、会場の文化会館前で 厚木市内の市民団体などで構成されている共同行動委員会で、核兵器廃絶の署名宣伝行動をしたのです。
 今年5月にニューヨークで開かれる核不拡散条約再検討会議へ届けようと、今、平和を願う人々が、署名を集めています。新成人のみなさんが、平和な世界に生きられるよう、世界から核兵器をなくすために、署名へのご協力をと訴えました。
核兵器廃絶署名中

 成人式、午後の部は2時から。
 オープニングは、恒例の飯山白龍太鼓の豪快な演奏。
白龍太鼓保存会
 
 ところが、式典が始まり、開式の言葉という時に、舞台にあがろうとする新成人が複数。彼らを押しとどめるのにちょっと時間がかかりました。どうやらお酒も入っていた様子です。ついに、制服姿の警官4人がステージすぐ下に立哨。

 その後は、落ち着いて、楽しい成人式となりました。

 二十歳のパフォーマンス3組の最後は、ピアニストを目指す音大生の演奏。
二十歳のパフォーマンス

 抽選会では、2等賞品の「ディズニーペアチケット」。1等は「プレイステーション3」なのだそうです。
抽選会の様子

 波乱の成人式でしたが、それぞれの思い出に残る成人式だったことでしょう。
 私は議員になって3回目の成人式ですが、良きにつけ悪しきにつけ、思い出になる成人式となりました。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/11(月) 17:16:15|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<巨大地震は近い―その時、誰が助けてくれるか? | ホーム | 出初め式 「13本に、1本足んねえ!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/580-5af27c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)