小学校の運動会

 今日は楽しい 運動会。 天気も上々。

 でも、実は、新型インフルエンザの影響で1週間の順延が心配されていたのです。校長先生は「シルバーウィークが幸いしたかも」と、話していました。

 南毛利(なんもうり)小学校は、明治6年の「崇立館」が前身で、開校は明治23年5月5日。現在、1000人を超す生徒が学んでいます。

 開会式での学校長のことば
 
 「大事なことが二つあります。 全力を尽くすこと。
                     励ましあうこと。
  最後まであきらめないで、エールを送ってほしい。」

IMG_6185.jpg

 1年生から6年生まで、みんな最後まで走ります。歩行器を使っている子も、みんな、ゴール!

IMG_6179.jpg

 自分の子が小学生の時は6年生がずいぶん大きく見えたのに、中学生になったら6年生がかわいく見えること。感覚って、変わるものだねえ。

 
スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 20:32:39|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<指定管理者、破産手続きで、ふれあいプラザが一部休止 | ホーム | 地域の敬老慰安会で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/518-622e62f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)