厚木の山道に、幅員39.5mの道が!

 今議会には、市道の認定・廃止が7件、出されています。
 日本共産党厚木市議員団、釘丸議員と私・栗山は、毎回「市道認廃ツアー」と銘打って、都市経済常任委員会の前に、道路管理課から地図をもらい、場所の説明をうけてから、現地調査に向かいます。

 ここは、今、工事中のところ。市道10本、総延長7162.7mもあるので、一目で見渡せない。いつ完成するのかな?
IMG_6098.jpg

 地図を頼りに行ったけど、ここって道路?
IMG_6105.jpg

 幅員39.5mということでどんなかと思ったら、ロータリーになっていた。期待(?)が大きかっただけに、妙に納得。
IMG_6113.jpg
すぐそばにあったお地蔵さん。頭は、どこへ行ったんでしょう?
IMG_6114.jpg

 別な市道の短い切り通しになっていたところ。道路脇に、削られた箇所がありました。いったい誰がこんなことをしたのでしょう。
IMG_6117.jpg

 ここも、道路だった?建設看板が立っています。
IMG_6126.jpg

 議会開会中は、本会議や委員会、その準備で座っていることが多いので、こうして、外に出るのは大変気持ちがいいのです。歩くと、自然が身近に感じられます。
IMG_6120_20090914191353.jpg

 それにしても、道路ではない道路が多いのには驚かされます。地図を見ながらでも、わかりにくくて、迷うこともしばしば。
 市は、現在、そういった道路の整理を進めています。









スポンサーサイト
  1. 2009/09/15(火) 11:01:36|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4常任委員会が終了。そんなんで、いいんかい? | ホーム | 新メンバーでの市民福祉常任委員会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/511-45e13c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)