切実な願い実現へ全力

栗山a
増税・負担増が大変なときだから、市政は暮らしを支えるときではないでしょうか。日本共産党は、みなさんの切実な願いを実現するために全力でとりくみます。くらし・福祉・教育を充実させ、安心して住み続けられる厚木のまちづくりを、ごいっしょにすすめましょう。

・住民税増税の中止を求め小額所得者の税軽減をはかります
・高すぎる国保料を一世帯あたり1万円引き下げます
・介護保険料・利用料の減免制度を拡充します
・子どもの医療費助成制度を小学6年生までひろげます
・保育園を増やし入園待機児解消に取り組みます
・市立病院から産科をなくさず内科・小児科の安定運営のため医師・看護師確保に力をいれます
スポンサーサイト
  1. 2007/05/06(日) 22:03:18|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<森屋騏義議員よりメッセージをいただきました | ホーム | 5月3日、60回目の憲法記念日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/5-f85ba48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)