厚木市議会議長・副議長選のこと

 8月10日は臨時議会でした。
 国民健康保険条例の一部改正と補正予算では、今年10月から、「出産育児一時金」が4万円上がって、42万円になるということです。
 この金額は全国の出産費用の平均額だそうで、ちなみに厚木の民間の医療機関での出産費用は45万円が大勢を占めているようです。厚木市立病院は、現在、産科休止中ですが、38万円程度。もっとも、これは、県から移譲されたときのままで、市内、市外の差はありませんから、今後どうなるかはわかりませんよ。他の自治体病院では、差があることが多いのですから。
IMG_5990.jpg

 法人市民税の還付も3社で21億円となりました。還付加算金は予定納税した時点で発生しますから、半年分で、6363万円にもなります。年利4.5~4.7%。以前は14%ぐらいですから、ずいぶん下がったとはいえ、結構いい利率です。 
IMG_5944.jpg

 全員賛成で議案が可決されたあとは、休憩が入り、年に一度の議長・副議長選。
 石射正英さんが議長に選ばれ、「浅学非才の身で~50代の議長に~。お礼と所信の一端を述べさせていただきました。」と、国政と地方分権、議会のありかた、また、自治基本条例にもふれ、議会としてどう対応していくかなど、具体的な例を挙げての挨拶でした。
 副議長選では佐藤知一さん。「第50代の節目、記念すべき時に推挙いただき~。」と挨拶しました。ところが、次に前副議長の挨拶で、田上祥子さんが「60代の副議長に就任させていただきました。」と言ったところで、佐藤副議長、「あっ!」と一声。

 IMG_5946.jpg

 議会3年目は、こんな感じで始まりました。
 総選挙が終わると、9月1日から、決算の9月議会が始まります。
 一般質問は、今回、項目を一つだけにしようと考えています。毎日、選挙運動の合間をぬって、ネタを集めているのであります。

 
 
スポンサーサイト
  1. 2009/08/14(金) 17:52:37|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<選挙の真っ最中、議会は近い | ホーム | 真夏の路上で、弱肉強食>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/495-44a23950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)