臨時会の 市民福祉常任委員会で

 7月14日(火)、厚木市議会第2回臨時会が始まりました。
 本会議後に、総務企画常任委員会。その後、市民福祉常任委員会。

議案第62号
平成21年度厚木市一般会計補正予算(第3号)


 国の補正予算をうけて、子育て応援特別手当、疾病予防(がん検診)、小中学校情報通信技術環境整備(地デジ対応テレビ)、地域活性化・経済危機対策で5億8749万円などが審議されています。

IMG_5852.jpg

 以下は、市民福祉常任委員会での審議のおもな内容です。敬称略。
   委員長  小島 一郎
  副委員長  栗山 香代子
  委   員  松田則康 ・ 寺岡まゆみ ・ 前田多賀子 ・ 井上武 ・ 名切ふみ梨 

 前田) 子育て応援特別手当、産業振興部からこども未来部になった理由は?現金支給だが、どんなメニューか。
 こども育成課長) 幼児教育世帯の応援であり、子ども中心の視点のため。国の制度であり、粛々と進めていく。
 栗山) 前回は、DV被害者への給付を市独自で実施し、国との二重給付となった。今回は、どう対応するのか。
 課長) 国が対応策を考えている。都道府県単位で取りまとめ、二重給付にならないようにする。 
 井上) 歳入が補正前後で倍以上になっている。国の対象が変わってのか。
 課長) 前回は18歳未満の第2子以降、今回は第1子からになっている。
 前田) 所得制限、各市町村の判断となっているが、厚木市はどうか。
 課長) 前回、所得制限をした自治体は国内に1つもなかった。今回も本市は所得制限を設けない。
 前田) 今後のスケジュールは。
 課長) 10月1日が基準日。先にDV調整し、12月14日前後に申請書を送付する方向で調整している。
 
 寺岡) がん検診の対象、数と、スケジュールは。
 健康づくり課長) 子宮がんが20~40歳の5歳刻みで7600人、乳がんは40~60歳の5歳刻みで7500人。議決後、無料クーポン券、冊子を作り、対象者に送付する。
 寺岡) 半年間なので、早期の対応を。乳がんのマンモグラフィー、機器のあるところは限られている。どう案内するか。検診率の目標は。
 課長) 保健センターへ機械のある検診車が来て、受診。2月までの期間、余裕あり。配車予定がある。他に医療機関と交渉しながら。4~5割を目安に算定。

 名切) 物品購入の方向性は。
 財政課長) 受注機会の拡大のため、できるだけ、市内業者にと進める。

 松田) 老人憩の家のトイレ改修は。
 高齢福祉課長) 昭和58年以降の建築で、年間の利用者が2000人以上の5館。

 松田) 子育て応援、図書の購入などもあるが。
 こども育成課長) 留守家庭児童クラブには図書購入費として全クラブに各3万円、その他に加湿器、空調機、修繕など。私立幼稚園には環境整備のために、全140学級に5万円ずつ交付する。

 松田) 防犯カメラの設置の地域と台数は?既設置のものの効果はどうか。
 生活安全課長) 昨年は市費で6か所、企業の寄付で7か所設置した。事前に選定したのは21ヵ所、残りは8か所だが、新たに3か所プラスして、11か所を今年度中に整備予定。活用状況は、4月以降、警察の要請で、画像提供したのが窃盗、傷害、暴行などで10件。
 松田) 画像は連続して録画しているのか。
 課長) 記録装置と一体であり、24時間撮り続けている。14日間保存する。
 
 寺岡) 消費生活センターの事業では弁護士への謝礼がある。相談員のスキルアップのためか?
 課長) 直接市民の相談を受けるのでなく、相談員への対応のため。

もうひとつ、議案第63号 国民健康保険事業会計補正予算(第1号)があったのですが、財源更生だけだったので、特に質疑なし。


以上です。
IMG_5850.jpg

 私の発言が少ない。最初はよく手を挙げたのですが、副委員長は先に手を上げないようにと、委員長から秘かに指導があってですね。皆が発言してからになるので、準備した質問が重なったりして、どうしても、発言回数が少なくなってしまいます。苦しい1年だった。

 今度、8月の臨時会ごろには、新しい常任委員のメンバーが決まり、役職決めもあります。今度は絶対、副委員長にはならないぞ。他の委員より先に発言するんだ!



スポンサーサイト
  1. 2009/07/14(火) 17:18:18|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コスモシアターでオリオンに座る | ホーム | 小江戸あつぎまつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/478-5c703e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)