道路要望を見に行って、ズッキーニ畑も見る

 市民の皆さんからの要望では、道路に関してが、一番多いかな。
 ある晴れた日、ある市民からの手紙にあった「市が狭い道路を広げる方法」を見に行きました。

 市道のカーブの内側に、色が変わっているところがあります。そこは民地。そこには、桑の木が1本あったそうですが、通る車に折られてしまったのだそうです。穴があいたと市に行ったらば、アスファルト舗装をして、境界に線をひいたそうです。線は跡形もなく、これじゃ、どう見ても舗装部分はすべて市道に見えます。
IMG_5618.jpg

 入口には、この看板がありますが、普通乗用車だけでなく、2トントラックまで通ることもあるのだそうです。道幅は3メートル程度、狭くてとても通れそうにないし、軽自動車だってすれ違いができません。
IMG_5631.jpg

 近くには、不思議な野菜畑。持ち主に許可をもらって写真をとりました。
IMG_5629.jpg

 ズッキーニがこんな風に、成るなんて、想像もしたことなかった。キュウリかカボチャのように蔓になるんだと思っていました。
 黄色い花が落ちて3日ぐらいで、大きく食べられるようになるのだそうです。横に出ている濃い緑色のが、ズッキーニの実です。
 種を貰った時、カボチャの種に似ていたので、カボチャみたいに広がるかと広く場所をとったら、上に伸びた、など、見たことも聞いたこともない外国の野菜を作り始めた頃の苦労話などきかせてもらいました。
IMG_5628.jpg

 ズッキーニさん、ありがとう。
 農家の皆さん、いつも、おいしい野菜を、ありがとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/15(月) 18:17:31|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衆議院選挙は近い 本厚木駅頭で笠木候補演説 | ホーム | 今議会のトラブル いろいろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/464-b174c853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)