雨天のフードバトルに 13万5千人

 5月5・6日、昨年に続き『神奈川フードバトルinあつぎ』が開催され、連日に雨天にもかかわらず、2日間で13万5千人が参加しました。フジテレビの取材もあり。
IMG_5261.jpg

 会場の厚木公園は、屋根つきのステージがある4300㎡の広さの公園です。ここに、1日7万人が来るということは、それはもう、大変な混雑です。10時販売開始ですが、もうその前に長蛇の列。10時30分には、富士の宮焼きそばが3時間待ち!なんてこった!!

IMG_5283.jpg

 お腹を空かせた釘丸さんは待ち切れず、列の短いところを探し、短時間で食料を確保。「そいう執念がなきゃあ、人間生き延びられないよ」との貴重な言葉が、食後に出てきました。

 中間発表では   1位  海老名のとん串
             2位  豆腐でんがく
              3位  シロコロもつ煮
 最終発表は、何と、前日と同じ。昨年金賞の「豆腐でんがく」、金賞を目指し客に投票券を配る「シロコロもつ煮」、共に逆転ならず。
IMG_5317.jpg
 大勢の人が食べたら、当然、ごみも大変な量。日に何度もゴミの回収。
IMG_5293.jpg
 厚木市では今年の10月から、ごみのシステムが変わります。廃ぷらなどの分別に取組、ごみをへらそうとしています。来年のフードバトル、秋のB-1グランプリでは、今回のようなゴミの出方にはならないはずです。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/06(水) 18:40:13|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<にぎわいストリートフェスティバル | ホーム | バリアフリー、無電柱化のタウンモール、完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/442-8fd1ded0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)