シェイプアップ・カルテを下さい

 3月までは、環境部に「温暖化防止担当部長」がいたのですが、4月からは「環境みどり部」の「温暖化防止担当次長」が担当します。
 CO2削減のいい方法はないかな、などと電気自動車の話やらしているうちに、私にも「シェイプアップをしろ」という話になってしまいました。
 もちろん、電気のシェイプアップです。

 分電盤のコードに器具を取り付けて、一定以上の電力を消費すると、音声で知らせるというものなのだそうです。左下のものをリビングなどに置いて、3ヶ月間電力量を測ります。
 この「省エネナビ」は、市で貸し出しをしています。ご希望の方は、環境総務課へどうぞ。
IMG_5120.jpg
 
 事前に電力会社にシェイプアップカルテ(過去2年間の月ごとの電力使用量)をもらってから、市の環境総務課に器具を借りに行くのです。で、設定をしてもらってから自宅に設置。
 申込みはしたけれど、準備はできていないので、連休中にでも準備をしようかな。我が家はどれだけシェイプアップできるか、不安のほうが先に立つ。
 うちの場合、子どもの夜更かし対策に夜9時消灯とか時間を決めて、使用料の制限をできるといいなあとも思うのですが。

 私が子どもの頃は、夜はテレビが砂の嵐だったし、コンビニなんてないから、夜の買い物なんてありえなかった。子どもは元気に外で遊ぶものだった。
 時代とは言え、便利になりすぎて、大事なものをたくさん失っている、今も、どんどん失いつつある。
 私ひとりぐらい、とみんなが思ったらどうなる?
 一人ひとりができることはあるし、政治がやるべきこともある。 
 
スポンサーサイト
  1. 2009/05/01(金) 08:28:03|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<校舎のガラス割られ、心配してきた卒業生たち | ホーム | 青天の 睦合西公民館落成式>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/434-5d808f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)