青天の 睦合西公民館落成式

 4月26日(日)、青空が広がり、厚木市及川球場の近くにできた、「睦合西公民館」の落成式がありました。公民館は、地区市民センターでもあり、日ごろ地域の人や市内の利用者が多く、同地区にも公民館を、との声を受けて平成19年に着工、今春完成したものです。主に8自治会1万人が対象となります。
IMG_5166.jpg

 鉄筋コンクリート2階建て、延べ床面積は1764㎡、建設費は4億8千万円。荻野川側には500㎡の明るい多目的広場ができました。駐車場も51台と、他の公民館より多く、車での利用も安心。
 正面右が体育室です。横から見ると、窓が一つもないので理由をきいてみますと、防音のためということです。確かに、体育館や学校では、騒音のために近隣から苦情が起きることがよくあります。2面で採光しますので、暗くはありませんが、日中でも、照明が必要です。

落成式後に、記念アトラクション。県の重要無形文化財の相模人形芝居、林座の「三番叟」。
IMG_5149.jpg

清水小学校の子どもたちのリコーダー演奏「少年時代」、二部合唱で「翼を抱いて」。
IMG_5151.jpg

緑ヶ丘小学校のダンス。前列真ん中の子がリーダーで、笑顔いっぱいです。
IMG_5154.jpg

林中学校の吹奏楽の頃になると、カメラを持ったお母さん達が迫ってきて迫力負けし、写真をとりそこないました。

 市内15番目の公民館の完成を、地域の皆さんが喜んでいました。
 公民館は以前と違って、インターネットで利用の申し込みができるので、地域の人だけでなく、市内各地からの利用があり、場所取りが大変になったとの声も聞きます。
 特に南毛利地域は対象人口が3万人と多く、新しい公民館の建設を望む声も大きくなっています。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 17:55:08|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シェイプアップ・カルテを下さい | ホーム | 定額給付金が届かない人には?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/433-c7728e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)