揚州市、友好締結25周年

 厚木市は、国内2市(秋田県横手市、北海道網走市)はもとより、国外の都市とも友好関係があります。
 昭和58年にアメリカ・コネチカット州のニューブリテン市、昭和59年には中国揚州市、平成17年に韓国軍浦(くんぽ)市と友好締結しています。

 揚州は揚子江があり、人口が5百万人近く。揚州と言えば、鑑真の出身地だということが、私が近く感じるところです。
 昨年は、技術指導で、当時の都市整備部などの職員が数人行き、大変喜ばれました。食事のたびにお酒をだされ、断りきれず大変だったとか。帰国後に聞いた話の中で、「みんなが信号を守れば、渋滞は2~3割は減るだろう。」との職員の言葉が、とても印象深く残っています。
 
 今回、友好締結25周年を記念して、厚木市代表団、市民団が揚州市に行きました。
 4月19日(日)、朝5時半の出発式の様子です。釘丸議員も参加し、団員は総勢47名です。
IMG_5108.jpg

 22日(水)夜、市役所に戻ってもらったお土産に、こんなのがありました。「食物繊維たつぶらです」
IMG_5115.jpg

これで、大笑いをしたけれど、袋の上にはこうあった。
「なカリツと仕上、げました」???IMG_5116.jpg

 文化の交流、スポーツの交流、技術の交流、経済交流など、いろいろありますが、言葉も、なかなか難しいものですね。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/26(日) 16:33:34|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緑のまつり 雨の若宮公園 | ホーム | 桜に カワセミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/430-2776312b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)