市内小中学校では 入学式

 4月5日、市内各小中学校では入学式がおこなわれました。
 私は、地域の「南毛利小学校」と 「南毛利中学校」の入学式に。

 ピカピカの小学1年生、パイプ椅子に座り、足をぶらぶらさせながら、にこにこしたり、とても不安そうだったり、いろんな表情があります。
 式の終り頃、児童お迎えのことば。2年生が国語の本読み(くじらぐも)、体育の縄跳び、英語の歌、そして、運動会でのダンスを披露。さすが、小学校生活に1年の長があります。
IMG_4904.jpg

 校庭には、今はめずらしい 二宮金次郎 の像が立っています。隣には、百葉箱も。
 周りには、きれいな色どりの花が咲き、子どもたちの育てたチューリップも、大きく開いています。
IMG_4907.jpg

 午後は、中学校へ。237名が、真新しく、大きめの制服に包まれて、パイプ椅子に座ります。小学校と違い、ちゃんと、足が床についている!6年でこんなになるのかと、感心。
 校長先生が新一年生に話しかけます。
「先生や保護者、地域の人に見守られていて、力を発揮できるものだ。
 学校は、みんなの手でつくるんだよ。 日々努力して行動することで、自分を磨いていってほしい。一瞬・一日を大事に、昨日より、昨年より先に行こう」と。
 そして保護者に向かい、「3年間、責任を持って子ども達を育てていきます。」
 最後に新3年生が、校歌や合唱曲をうたいました。体は大きくなるし、声変わりも。新入生を迎える期待と自信が、歌声にこもっています。2年間とは、本当に大きいものと、実感。

 帰り道、もう、鯉のぼりが大きな口を開けて、活発に青空を泳いでいました。
IMG_4910.jpg

 子どもたちが、安全にそだち、安心して大人になれるような社会をつくっていきましょうね。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/06(月) 17:46:33|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<消防訓練の様子、4月5日には北朝鮮がロケット発射 | ホーム | 消費税反対で宣伝行動>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/422-be33b50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)