二分咲き あつぎ飯山桜まつり

 3月28日(土)から4月5日(日)まで、「あつぎ飯山桜まつり」が開かれています。
 まず地元、小鮎中学校吹奏楽部の演奏。昨年よりパワーアップした様子で、スタンドプレイがたくさんあって、楽しめました。
 11時半からは開会式でした。開会式の会場は3分咲き、飯山全体は、2分咲きというところでしょうか。
  IMG_4787.jpgIMG_4790.jpg

 その後は、厚木市観光写真コンクール表彰式。厚木市観光協会会長が、「カメラがいい。」と笑わせながらも、「写真を撮る人の感性だ。」と受賞者をたたえました。作品は今後、厚木市の観光宣伝などに使われるそうです。
IMG_4809.jpg

 会場からの帰り道も、楽しめます。これは、「みつまた」。昔からこの皮は和紙の原料としてつかわれていて、現在でも、銀行券(お札)の原料になり、国立印刷局の庭にも咲いています。
 よく見るのは黄色い花ですが、珍しい色です。
IMG_4816.jpg

 この日、10時から、飯山観音長谷寺境内にある、「厚木市戦没者慰霊堂」で、戦争の悲惨さと平和の尊さを次世代に伝えようと、遺族会による「平和と慰霊のつどい」が開かれました。
 「英霊」という言い方は納得できないけれど、戦争によって親や兄弟を亡くし、あるいは夫を亡くした多くの人がいる事実を忘れてはいけない。会場には、戦争で夫を亡くし、おなかの子とともに残されたつらさを話していた80代の女性もいました。
IMG_4815.jpg
 平和だから、こうして桜をたのしみ、桜の下で家族や友人とにぎやかに過ごすことができるのだと、思わずにはいられません。 この平和を守るのは、一人ひとりの国民に他なりません。
 しっかり、憲法9条を守っていきたい。

スポンサーサイト
  1. 2009/03/30(月) 16:13:24|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<太陽光発電システム、環境センターに設置される | ホーム | ガチャピンとドライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/418-cf28f533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)