ソフトボールを2016年オリンピックに復活さよう

3月21日(土)、荻野運動公園のアリーナ
『Back Softball あつぎ大会』
    ~「夢と感動を再び」2016年五輪に復活させよう~


 昨年の北京オリンピックで、女子ソフトボールが金メダル獲得。厚木商業高校出身の3人が選手として活躍し、厚木市内は大いに盛り上がりました。

 ソフトボールは、2012年はオリンピックの競技となりませんでしたが、2016年に復活させようと、厚木市・厚木市体育協会・厚木市ソフトボール協会主催のイベントが開催されたものです。
 厚木商業出身の三科真澄・山田恵理・西山麗の3選手と、捕手の峰幸代選手、外野手の馬淵智子選手、そして、湘南ベルマーレ女子ソフトボールの安藤美佐子監督。
 紹介では、一人ずつ会場を1周。タッチしてもらおうと、皆が手を差し出しては、大歓声が上がります。 
IMG_4734.jpg

 試合と違って、終始、和やかな雰囲気で進みます。
 バッティングの時間です。
IMG_4740.jpg

 防球ネットの向こうで、選手を見ようという、この人だかり!
IMG_4744.jpg

 昨年12月議会でも、厚木市議会では、全会一致で、2016年にソフトボールを復活させてとの意見書を、国にだしました。
 彼岸の晴天、ソフトボールの熱気に圧倒されたひとときでした。
 ついでに、この日、私は48歳になりました。
IMG_4751.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/03/25(水) 15:40:21|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガチャピンとドライブ | ホーム | 09年2月議会 最終日討論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/416-aa92e6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)