病院視察、徳島へ

 1月27・28日は、厚木市立病院の整備・運営に関する調査研究特別委員会の視察。視察先の日程や受け入れの都合も考え、いくつかの候補の中から、運営形態、診療科、施設設備など、視察項目を考え、どこの病院に行くのか委員会で話し合います。今回は、 徳島市民病院に。
 
 行きの飛行機からの景色、翼の間から見えているのが富士山。
IMG_4366.jpg

 徳島市民病院は、旧病院の敷地内に建て替えをしている最中、1期工事が終わり、それにつなげる2期工事中のため、正面玄関の仮設部分を通って院内に入り、市の職員からの説明を受けました。
  地方公営企業法の全部適用であることも含め、運営方法、工事の様子、建て替えまでの経過、また職員の募集についても聞くことができました。やはり、現地で実際の様子を見て、担当者の話を聞くのは、大変勉強になります。
 厚木市立病院も建て替えが必要な状態で県から移譲を受け、やっと今年、市長が建て替えを明言しました。 
 
 この写真は、耐震不足のため取り壊されることになっている南毛利中学校北棟校舎です。
 IMG_4317.jpg

 そして、これは、北棟の代わりの仮設校舎。冬休み前は南棟の特別教室を使っていたため、狭く不便だったようですが、仮設では広くなり、エアコン付きで、快適だという生徒の声もきかれます。
 市は、少しでも早い新校舎完成のために、設計・工事期間を従来より短くして、急ピッチで進めています。
IMG_4318.jpg

 厚木市立病院についても、議会では私も含め、多くの議員が一日も早い建て替えを求めています。
 
 徳島市民病院では、4床の病室でも全床の枕もとに自然光が取り入れられる設計になってます。いろいろなところで、快適な病院生活のための工夫がありました。でも、写真は一枚も撮りませんでした。
 なぜなら、飛行機の中にカメラを忘れたからです。帰りに空港で受け取ってきたのでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/06(金) 20:25:33|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9条の会、厚木で9番目ができた | ホーム | 厚木市表彰式、中学生のサックス四重奏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/391-c400994a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)