電気自動車に試乗

 環境にやさしいということで、電気自動車の普及に国をあげて取り組もうとしています。まだ、一般には販売されていませんが、洞爺湖サミットにキャラバンで走って行ったという、県の電気自動車、9月17日から10月8日まで厚木市役所にあります。初日は市民に公開しましたが、その後は、職員が日常の道路パトロールや安全パトロールなど、公務で使用しています。週末は、市長や議長なども。9月27日(土)には、教育長が小学校の運動会に乗ってきました。ただし、運転は職員がしますけど。
 
 9月議会最終日の午後、乗ってみました。釘丸議員が駐車場を一回り。車の後ろが、環境部次長。
     IMG_3170.jpg
 
 次に、私も運転。軽く一周のはずが、他の車が停まっていて、避けるためにバックをしなくてはならなかったので、釘丸さんより、ほんの少~し長く運転しました。横にいるのは、「温暖化防止担当部長」、今年の4月にできた役職です。
 音が静かで、振動も少なく、加速もいいので、乗り心地はなかなかです。ただし、公道を走るとなると、歩行者などが気付きにくくなりそうですので、ちょっと心配。
                IMG_3172_20081006143913.jpg

 家庭用の100ボルトの差し込み口でも充電でき、8時間の充電で走れるのは80キロ。1キロ走るのに1円ほどなので、ガソリンよりは随分安い。でも、80キロじゃ、遠出は無理。これから、改良されるのでしょうが、これは300万円だそうです。が、国と県から補助が出れば半額で購入できるらしい。自動車メーカーでは、来年の秋以降の販売となるとのことです。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/06(月) 15:36:07|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月議会最終日 賛成討論    | ホーム | 彼岸花の花と茎、つぼみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/340-eb24170e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)