うそで固めた「あしたのニッポン」

 昨夜の臨時ニュースにびっくり!
 臨時国会直前に福田首相が辞意表明。
 1年前を思い出す。松岡農水相が事務所費問題で騒がれ、病気を理由に突然安倍首相が政権放り投げ。こんなにも同じことがあっていいものだろうか。

 もうひとつ昨日の怒りは、厚生労働省の発行した「あしたのニッポン」。後期高齢者医療制度の弁解広告。もう、ご覧になりましたか?
         IMG_2890.jpg

「長寿医療制度が改善されました」とあるが、年齢で人を差別する制度を作っておいて、「改善」とはなんなんだ?
        IMG_2889.jpg
 
 上の最後の2行に「在宅で安心して生活を送ることができるように、訪問診療や訪問看護の充実を図ります」とありますが、何のことはない、病院からの追い出しをするということです。診療報酬にもしっかり新設、加算がされているのです。
 どこを読んでも、嘘とごまかしの内容で、腹のたつこと、頭にくること限りなし。
 
 臨時国会では、自民・公明がどう出るか、民主がどうするか。
 
 私は、厚木市議会で、再び、市民から出された後期高齢者医療制度の廃止を求める陳情について、賛成を訴えるのである。


 
スポンサーサイト
  1. 2008/09/02(火) 13:56:22|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風に吹かれて豆腐屋ジョニー | ホーム | 9月議会が始まりました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/322-5e2b6398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)