終戦記念日宣伝でサルに遭遇

 8月15日は63回目の終戦記念日。あまりにも多くの犠牲を出して、日本は憲法9条で戦争をしないと世界に誓った。
 戦争は嫌だ、武力で平和は作れないと、厚木市議員団では、市内各地を宣伝。夕方は、本厚木駅北口で平和を訴えた。

 途中の宮の里の民家のすぐ近くで、ニホンザルを発見。背中に、子ザルがぴょんと跳び乗った瞬間。
このほかにも、数匹以上の野生ザルの群れが木陰を歩きまわる。
IMG_2737.jpg

鳥獣被害対策が功を奏さない厚木の現状を思う。農作物だけでなく、人家近くでは生活への影響も大きいであろう。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ




スポンサーサイト
  1. 2008/08/18(月) 10:26:11|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バリアフリーコンサートで「だんご3兄弟」 | ホーム | 長崎から、戻る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/314-fc0430eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)