厚木革新懇 「裁判員制度」学習会のお知らせ

 革新懇(平和・民主・革新の日本をめざす全国の会)の目的は 「国民が主人公」の日本を展望し、その国民的共同を進めることにあります。
 厚木革新懇では、7月4日(金)午後7時から、厚木市文化会館4階集会室で学習会を開きます。
 来年5月21日から施行される「裁判員制度」について、新宿法律事務所の 川上詩朗弁護士を講師に、この制度をどう考えればいいのか、学習します。

IMG_2119.jpg

 
 興味のある方だけでなく、興味・関心のない方も、どうぞ。
 わたしの経験では、まったく興味のないことは、とても新鮮で面白い。

 いつ、自分に裁判員の声がかかるかわかりません。交通事故にあうより、確率は高いということです。その時にあわてないで済むように、ぜひ、一度、話を聞いてみたほうがいいですよ!
スポンサーサイト
  1. 2008/06/20(金) 13:40:01|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<市民福祉常任委員会 | ホーム | びわの歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/283-49503991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)