タイムトンネル?いいえ、下水道管です。

 6月2日は、厚木市議会6月定例会の初日。本会議が終わってから、旭町にある、公共下水道の工事現場を見学。前回の見学では、この管が埋められているところを上から見たのですが、今回は、中を歩きました。 不思議な世界。


 完成は来年2月末。中を汚水が通ると、もう歩けません。この日は、議員のほかに、厚木第二小学校の4年生も見学のため、ヘルメットが200個近く必要になり、市庁舎内はもちろん、県の土木事務所からも借り集めたといことです。小学生はヘルメットが大きいので、帽子をかぶってから、ヘルメット着用したそうです。それを知っていれば、私も帽子を持って行ったのにな。釘丸議員は「ヘルメットが似合う」と評判でした。
 最後の見学は、今月6日の相川小学校4・5・6年の80名余り。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/07(土) 21:54:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般質問 登壇質問と市長答弁 | ホーム | 風雨と寒さの中、消防救助技術指導会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/275-8fcc520f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)