風雨と寒さの中、消防救助技術指導会

 6月3日、台風5号の風雨の中、「神奈川県消防救助技術指導会」が開かれました。厚木市長沼にある県の総合防災センターが会場で、釘丸議員と一緒に行きました。
 この日最後の種目「障害突破」、5人一チームで、いくつもの障害を超え、最後の競技者がゴールするまでの時間と行動を競います。
 開始前の緊張の時間。
IMG_2059.jpg

 これは「ロープブリッジ渡過」。速い、速い!
IMG_2056.jpg

 厚木消防署での、「ロープ応用登はん」練習の様子です。15mの高さまで両手の力で上ります。二人ひと組で、ひとりは下で、ロープのもう一方を確保しています。
IMG_1421.jpg

 いざという時に、日頃の訓練がモノを言います。年に1度、大会で救助技術を競い、災害などの時には、人々の命を守ります。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/07(土) 14:00:34|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイムトンネル?いいえ、下水道管です。 | ホーム | 多喜二執筆の旅館、厚木福元館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/273-fb855004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)