「メタボリック症候群について」研修

5月17日の午後、南毛利地区地域福祉推進委員会の総会がありました。
 誰もが安心していきいきと暮らし、ともに支えあう地域社会を築くため、地区住民の福祉ニーズに応じた地域福祉活動を推進することを目的として平成17年にできました。それまであった「南毛利地区社会福祉協議会」、「南毛利地区ねたきり老人ゼロ運動推進委員会」はなくなりました。

 総会の後、「メタボリック症候群について」と題して、東名厚木クリニックの野村院長の講義。 
IMG_1886.jpg

 後期高齢者医療制度が、日本の医療制度が世界に誇る
     
   国民皆保険  ー 誰でも公的医療保険に加入    
    
   フリーアクセス ー どこでも自分で医療機関を選べる

がなくなると。

 現場の医師からも、大きな反対の声が出ているこの稀代の悪法 「後期高齢者医療制度」 、撤廃させなくては、安心して、生きていけない、年をとれない。


  
スポンサーサイト
  1. 2008/05/22(木) 21:42:34|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<雨の「さつきまつり」など | ホーム | 公園のトイレ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/260-751f2337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2008/05/24(土) 19:51:26 |