桜まつりで「いのししコロッケ」

 3月29日、飯山桜まつりが始まりました。ちょっと肌寒い日でしたが、桜は見ごろ。
 開会式では小鮎中学校の吹奏楽部のみなさんが演奏をしました。その顧問の先生がなんだか見たことある人で、新人議員の市内施設見学で中学校給食を食べた時のクラス担任!
 あの日の献立は いわしのかば焼き・肉団子のスープ・茎わかめのきんぴら・ごはん・牛乳 でした。肉団子は配膳中に足りなくなって回収したり、一緒に食べた子が、茎わかめを一口食べて「おいしい!」と隣の子に言って、隣の子も「おいしい」と言ったり。時間が少ないとは感じましたが、子どもたちはよく食べていました。もちろん私も、しっかり完食。そんなことを思い出して、開会式が終わってから先生の所へ走りました。先生も覚えていてくださって、思いがけずうれしい再開でした。
IMG_1384.jpg

 帰りに200円の「いのししコロッケ」を2個購入。1個は友人宅へ持って行きましたが、何でも以前テレビでやっていたとか。自宅へ1個だけ持ち帰り、皿に乗せて食卓へ置いて、家族5人全員に見せたところで、「どうぞ、召し上がれ」。味は‥ご自身でお確かめください。
IMG_1400.jpg



クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 14:18:35|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9条の会・花見で凧揚げ | ホーム | 翌日の鳩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/236-fcf705c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)