黒壁のまち長浜で

 大津での自治体政策セミナーの最後はまちづくりの成功例を見学に。
NPO法人まちづくり役場の理事長:山崎さんからまちづくりの話を聞きました。最前列に座って「どこから来ましたか?」との問いに「厚木」と答えると「基地のある所ね」と。基地があるのは厚木ではなく相模原と座間と言ったものの、他から見ると厚木は(米軍)基地の街と思われているのだと改めて実感しました。
自治体セミナー⑪ 黒壁の街(山崎さん)

狭い通りに人がいっぱい。車を気にせずあちこちの店を見て歩けます。シャッターの閉まった店はほとんどありません。退職した人達が”プラチナプラザ”を営んでいます。シルバーでなくプラチナと言う気概。
IMG_1139.jpg

 翌日は岐阜県養老町へ。駅を降りるとこのひょうたん!
自治体自治体セミナー 養老町 瓢箪

 駅名までひょうたんで作ってあります。
自治体セミナー 養老町 駅名ひょうたん

 駅から歩いて10分弱、坂を上ると県の公園があり、そこでいのししのウインナーとしかのウインナーを食べました。地元の猟友会の人がとったものを業者に加工してもらっているそうで郷土料理の屋台で1本300円で出しています。
 養老町は天然の猪料理もあり、厚木でやったら害獣対策との一石二鳥じゃないかしらとも思ったのであります。

クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  
スポンサーサイト
  1. 2008/02/17(日) 21:20:25|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<横手訪問 | ホーム | 歩車分離式信号、斜め横断も可>>

コメント

綾瀬市と大和市も

基地は、厚木基地のことでは?
厚木基地なら、あるのは綾瀬市と大和市です。

綾瀬、大和にあって、なぜ「厚木基地」というのか、
史実は確定していないようですが、
1)敵に基地の位置をわかりにくくするために少し離れた地区の名前にした。
2)当時、町として名が知られていたのは近隣では厚木だったのでそうなった。
などの説があると聞いています。2)の考え方と同じかな、と思うのは、海老名市に「厚木駅」があること。これも当時は、厚木と言わないとどこらへんにあるのか全くわからなかったためかな、とも思います。
  1. 2008/02/23(土) 07:55:50 |
  2. URL |
  3. ひろゆき #YK3S2YpI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/207-ba8b535a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)