本当の戦争とは!

 1月27日(日)、厚木市勤労福祉センターで第8回厚木母親大会が開かれました。
”生命を生み出す母親は生命を育て生命を守ることを望みます”をスローガンに、母親・女性、子どもたちの幸せのために、いろいろな立場の女性たちが一堂に集います。
 今回は「本当の戦争とは!」と題して、ベトナム戦争の最前線で戦った元アメリカ海兵隊員のアレン・ネルソンさんの講演でした。
IMG_09631.jpg
 入隊して初日に言われたのが”口を閉じること”。考えることは許されず”命令に従え”、そして”殺せ”、”殺せ”、”殺せ”。どうやって人を殺すかを教えるが、平和を守ることは教えない。
 そしてベトナムのジャングルで死臭を頼りに死体を捜したこと、、、。ベトナム人をけだものと思っていたが、防空ごうで若い女性の出産に遭遇し、手に胎児を受け止めベトナム人も人間だと気付いて自分が変わった事など生々しい体験をいくつも話しました。
 小中学生に話すことも多いが、顔を見てわかること、彼らは戦争の悲惨さを知らない、彼らの父も兄も戦争に行かなかった。それは日本の憲法9条があるから。
 これまで9条を皆で守ってきた。今、皆が9条を守る時。
世界の平和はアメリカから始まるのではない。国連でもヨーロッパでもない。一人ひとりから始まるのだと。
会場ではアレンさんの話を聞いて涙する人もいました。

 私達は平和な世界を広げていきましょう。
   9条をもつ日本人として 

クリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ


  
スポンサーサイト
  1. 2008/01/27(日) 22:12:41|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近立つもの、立たぬもの | ホーム | 冤罪 署名>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/192-b0c5f5de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)