檻の中の二頭のイノシシ

 愛川町の某所で自動車を停めたら、何やら「ブヒブヒ」と声が。
見ると檻が有って中に小さい猪が2頭。1頭は座り込んで静かにしているけれど、もう1頭はずっと「ブヒブヒ」言いながら動きまわっています。2~3時間後に再び通りかかるとやはり1頭は座り込み、もう1頭は動き回っています。性格が違うのかしら。
 猪といえば厚木は農作物の鳥獣被害が問題になっています。
IMG_0815.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/01/19(土) 21:56:26|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<youtubeに日本共産党Movieチャンネルが開設 | ホーム | お土産の和菓子>>

コメント

 栗山さん、はじめまして。
 私は岩手・大船渡に住む伊東勉と申します。

 岩手出身の方で、遠い地で頑張られている共産党の議員さんがいる、という事で、何回か記事を見ていました。千葉県にも大船渡出身の議員さんがいるそうですが、なれない所に出てきて、どんなに頑張って生きてきたか…本当に頭が下がる思いです。

 鳥獣被害というと、大船渡・旧三陸町部分でも鹿がかなり降りてきまして、畑は食い荒らされるわ、車にぶつかるわで、地元の方々は大変な思いをしています。こういうことは田舎だけだ、と思っていただけに、神奈川でもこういうことが起きている、というこの記事には驚かされました。

 共産党員ではありますが、未熟者ですので、栗山さんはじめ「仲間」のみなさんから色々勉強していきたいと思います。これからも頑張ってください。失礼します。
  1. 2008/01/20(日) 20:45:51 |
  2. URL |
  3. 伊東勉 #cy1EP8xw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/180-9daf9c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)