FC2ブログ

工事現場の見学ーあさひ公園雨水貯留槽と森の里東

2月13日の午後、厚木市議会の24名が、現在進行中の工事現場2か所の見学に行きました。

1か所目はあさひ公園。
浸水被害軽減対策事業です。
この事業は、浸水被害を完全になくすというのではなく、本厚木駅の南側と北側に雨水の貯留施設を整備することで、浸水被害を 軽 減 す る ことを目的としています。
時間65㎜の雨で浸水を10㎝以内にするというものです。
あさひ公園でやっているのが、公共下水道厚木排水区雨水貯留施設整備工事。
縦27m 横43m 深さ25m 容量14,800㎥のコンクリートの箱が地下にできることになっています。
近くの3階建てのビルより高い足場が組まれ、地上でコンクリートの枠をつくりながら、地下に埋めていきます。
あさひ公園入口
あさひ公園の貯留槽工事の完成は2019年8月の予定。

2か所目は森の里東土地区画整理事業。
1年前にも見学に行きましたが、だいぶ進んでいました。
A工区は既に出来上がり、一部の企業が操業しています。
それからB工区。
未完成のトンネルを歩いてC工区へ。
トンネル内

森の里東トンネル前

トラックと釘丸議員

全ての区画が利用されるようになるまでには、まだ時間がかかります。



スポンサーサイト
  1. 2018/02/16(金) 19:28:01|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アミューで映画 「じんじん-其の二-」 | ホーム | 市民防災研修会ー新しい知見での身の守りかた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1617-c0ec3c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)