9条改憲NO!と核兵器廃絶署名を市長に。

安倍9条改憲NO!全国市民アクションが呼びかけて、全国各地で取り組まれている「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」。
何十年も続けている、国連あての「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名 被爆者は、速やかな核兵器廃絶を願い、核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことを、すべての国に求めます」。

日頃からいろいろな署名が取り組まれているけれど、この二つの署名は、平和を守るために誰にとってもの直接かかわりのある大事な署名です。

1月15日に、日本共産党厚木市議員団は、厚木市長に署名をお願いしようと面会を求めました。
時間の調整が出来ず、直接市長ではなく副市長に手渡しました。
核兵器廃絶署名は、全国で1000を超す自治体の首長が署名しています。
首長会議に加盟している厚木市長ですから、後日、署名が頂けるものと、期待しているところです。

スポンサーサイト
  1. 2018/01/16(火) 18:12:37|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<公立夜間中学、視察。川崎市立西中原中学校 | ホーム | 檻の中のライオンinにのみや>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1611-2b9e6ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)