FC2ブログ

衆議院神奈川16区立候補予定者の公開討論会

10月2日(月)午後7時より、厚木市文化会館小ホールで、青年会議所(JC)主催の公開討論会が開かれた。

予定候補3人が壇上で、政策の訴えや互いの政策等への質問し、各自がそれに答えるというものであった。
青信号

壇上の予定候補者席には青・黄・赤色のボールがある。
予定候補者が登場後、3人が同時に箱に手を入れてボールを取る。
そこで、席が決まる。
進行は駒澤大学準教授の逢坂巌氏。
乱数表により発言の順番を決めたとのこと。
黄信号

政策と同時に、各自の現在過去未来に関する質問や答弁が続出して、選挙情勢と合わせて大変、面白い討論会であったと思っている。
赤信号

進行の逢坂氏によれば、今回が全国初の公開討論会とのことで、主催のJCは厚木・伊勢原・津久井・相模原それに座間である。
混とんとしている選挙情勢であるが、自公とその補完勢力 対 市民と野党の共闘 との闘いである。
誰が自公の補完勢力かは国民が判断することになるのだろう。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/04(水) 06:09:19|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衆議院選挙、始まる | ホーム | 月曜朝の本厚木駅頭、保守系市議も現る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1586-628fe2ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)