税務署に「マイナンバーカードお持ちですか」

先月末ごろ、国道246号の厚木市立病院の向い側を通ったとき、気が付いた。
厚木税務署の窓に大きな紙が貼ってある。

税務署の窓
マイナンバーカードお持ちですか

9月27日のの市民福祉常任委員会(決算)で質問して驚いた。
平成28年度の住民票・印鑑証明のコンビニ交付は、市全体の発行枚数の0.6%、市役所にある自動交付機では0.1%。
個人番号カード(マイナンバーカード)取得が約10%であるから、それから見ると、ずいぶん低いように感じる。
市庁舎の自動交付機は、当然、開庁時間しか使えない。
コンビニ交付は、朝6時30分から夜11時まで。
年末始も交付できないとのこと。

それに、再発行は、保険証のように、即時無料の再発行はできない。
J-リスがすることなので、800円、期間も1か月かかるのだそうです。

市民課では、警察に紛失届を出すよう勧めているそうです。
キャッシュカードやクレジットカードのように止めることもできない。
拾った人が悪用することだってあるかも。

いくら、税務署が「お持ちですか」って掲げても、怖くて、とても持てやしない。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/02(月) 06:53:23|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月曜朝の本厚木駅頭、保守系市議も現る | ホーム | 4常任委員会の決算審査、終了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1584-b0744959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)