共謀罪法案の強行採決!街頭演説で志位委員長の憤り

5月19日(金)、共謀罪法案の強行採決!

その日の午後5時半、横浜の桜木町駅頭で日本共産党の街頭演説。
衆議院神奈川の全小選挙区の予定候補者の紹介、
比例の予定候補者岡崎裕さん、
この日、共謀罪法案が採択されたばかりの法務委員会の委員である畑野君枝議員。
畑野議員、桜木町

そして、志位和夫委員長。
桜木町の志位委員長

共謀かどうかは捜査する側が判断することになる。
理屈と膏薬はどこにでもつくーのだ。
権力者にとって都合の悪い思想・信条を、簡単に取り締まることができる。
国民主権も基本的人権の尊重も、そして平和主義も壊される危険。
憲法が壊される危険。

共謀罪法案の廃案に向け、闘いは続く。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/21(日) 16:57:44|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<憲法施行70年に、創立70周年の中学校の運動会。 | ホーム | 北條すず、憲兵に捕まる-を思い出した共謀罪学習会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1544-ae3ad89f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)