市民福祉常任委員会でのやり取りー市立病院の予算に関してー

市民福祉常任委員会は3月8日(水) でした。
一般質問で聞いた看護師の件について、関連して聞いてみました。
岩手山

平成28年度病院事業会計補正予算(第2号)

栗山)
普通退職に伴う補正がある。退職の理由、職種は何か。
経営管理課長)医師21人、看護師24人、薬剤師1人、放射線技師2人。転職多いが、看護師はスキルアップのための転職、結婚に伴う転居多い。
栗山)他の事由は。
経営管理課長)配偶者の転勤に伴う転居、職場に適応できなかった方もいる。
栗山)適応できなかった方への対応は。
経営管理課長)定期的に看護部、経営管理課による面接。臨床心理士による面接も。
大手公園の水仙など

平成29年度病院事業会計予算

栗山)
看護師、新年度に向けての採用をどう考えているか。
経営管理課長)29年度の計画数は495人、4月1日の予定479人。看護師は計画数が316人に対し予定数が307人。引き続き非常勤、派遣等も現在募集等を続けている。
栗山)現場で働く人の思い、市民サービスの向上、医療の提供を考えて、採用計画をオーバーするくらいの心づもりで新年度に運営をしていただきたいと強く希望する。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/13(月) 06:52:56|
  2. 議会報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般質問、市立病院に関しての、自席でのやり取りです。 | ホーム | 3月1日の一般質問~災害ボランティア受け入れと新病院の医療スタッフは~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1518-737583c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)