衆議院神奈川「16区市民連合」が設立集会

衆議院選挙がいつになるか、わからないままですが、とにかく次の国政選挙は衆議院。
2月17日(金)の午後6時半からアミューで、「16区市民連合」の設立集会がありました。

初めに設立までの経過報告。

そして総がかり行動実行委員会の高田健さんの基調講演。
高田健さん 16区市民連合

その後、すでに設立され活動している18区市民連合の方の話。

日本の政治が、本当におかしなことになっている。
変えたいという思いの人が、手をつなぎ行動する。
厚木を含む神奈川16区でも、その動きがはっきりした。
これからの活動に期待。
西高の梅

立憲主義・民主主義を取り戻したい野党も、手をつないでいかなくてはならない。
16区市民連合は、基本政策を出した。
今後は、昨年の参議院選挙でできたように、野党の共闘も広げていく必要がある。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/20(月) 06:22:49|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般質問、通告。3月1日(水)です。 | ホーム | 2月定例会議の日程です>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1508-b7840f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)