新成人に、自衛官募集?

1月第2月曜日の成人の日、今年は1月9日でした。
厚木市の今年の新成人は、2432人。
(昨年は2364名。)
昨日の雨も上がって、厚木市文化会館の玄関前に大勢集まっていた新成人でしたが、開始の11時前に小雨が降ってきて、皆、会場に入り、定刻に始まりました。
成人式、会場の様子

実行委員会方式になって10年、今年は7名の実行委員の全員が女性。
実行委員長も、進行係も落ち着いていて、式典もアトラクションも、とても穏やかに進みました。
成人式実行委員会

アトラクションでは、中学校の担任からのビデオレターで賑やかに。
そして、あつぎミュージックフェスティバル大賞受賞者の歌。
新成人の国丸リサさんは第1回、昨年成人式の高森俊さんは第3回の受賞者。
新成人へのメッセージのこもった歌声に、会場も聴き入っていました。
素敵な成人式でした。

さて、パンフレットの入った袋の中には、プラネタリウムの年間パスポートの宣伝、交付申請書。
12月議会で可決されたばかりです。
大人1回200円が1年間800円とお得です。

他に、マスクが入っていました。
裏を見ると、「自衛官候補生募集中!!」とあります!!
マスク裏の自衛隊

選挙管理委員会からのお知らせなら、素直にみられるのだけれど。
ついに自衛隊も高校生だけでなく、新成人へも募集しなくてはならない状況なのか。
一昨年の秋に戦争法ができ、昨年はついに駆けつけ警護まで任務となって、家族から心配の声がでている。
もしも私の子が自衛隊に入りたいと言ったなら、「戦地に行くかもしれない。殺し殺される危険がある」と反対する。
多くの親も同じではないだろうか。
災害時の救助や支援が仕事ならまだしも。

この若者の未来が、戦争する国であってほしくない。
心を新たにした成人式でした。


スポンサーサイト
  1. 2017/01/09(月) 19:24:23|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あゆコロちゃんの誕生日セレモニー | ホーム | 厚木市消防出初め式、放水中のびっくり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1498-0de9db2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)