依知地域で議会報告会

11月12日(土)の午後、依知南公民館で党議員団の議会報告会を行いました。
依知での議会報告会

始めに後援会長(代理)のあいさつではアメリカの大統領選のことから日本の政治問題とそれに関するマスコミのあり方にも言及。一回しかない人生を、世のため人のために貢献できる人生を選ぼうと話されました。
議員団からは9月議会や議会・議員の様子などを報告。
その後、会場の皆さんと意見交換です。
つつじの丘公園の紅葉

○粗大ごみが高くなった。100円が300円、500円、1000円に。将来さらに値上げするのだろうか。
○粗大ごみを出せるのが3個まででは少ない。大型ごみの日があるといい。高齢になると大きいものが出せなくなる。断捨離しなきゃいけないのに。
○不法投棄が増えた。自治会や近所の人が処理することもある。
○集積所の清掃が大変。古墳そばでは草ぼうぼうだが、私有地なので市は草刈りをしてくれない。
富山城のお堀の紅葉

○敬老祝金を減らすなら、もっと高齢者の皆にいきわたるようなものを。
○かなちゃん手形はあるが買い物をするのにバスだと大変だ。デマンドタクシーがあるといい。実施している市もある。
○ミニバスがほしい。
○森の里では地域循環バスを運営しているが、どこの地域でもできるものではない。
○車の移動はいいが、電車が遠い。鉄道が不便だ。
○郷土資料館が下川入にできる。バスだと一度駅に出てから乗り換えることになる。
富山城のお堀のカモ

○依知の病院跡地が商業施設になるとの話を聞いたが、どうなるのか。防災公園をつくってほしい。
○コミュニティ社会が言われるが、他所からくると地域に溶け込むのが難しい。
○自治会になかなか入らない。
○空き家が増えている。
○ららぽーとが海老名にできた。大型店舗はもうからなければ撤退する。コンビニもあちこちで切るがもうからないとすぐやめる。みんなで、まちづくりを考えで行きたい。
立山連峰を空港から望む

○依知は公共施設も商業施設も少ない。昭和音大跡地の病院はどうなっているのか。信金も畳んだ。コンビニ依存。
○子ども医療費はいいが、保育所を民営化しようとしている。公的なものを守っていくべきだ。若い人が働けるような環境を望む。
○地震に備えが必要。感震ブレーカーの設置を進めてはどうか。海老名市は実施している。
○水道道の樹木の根上がりでお年寄りも子どもも引っかかって転んでいる。通学中の児童の死亡事故が不安だ。
○アミューの駐車場が少ない。閉店も続いている。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/21(月) 20:37:39|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月定例会議が、始まります | ホーム | 秋は、研修・視察が続きます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1474-87bd092a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)