今議会議案、市道の認廃ツアー、現調の私たちは不審者?

今9月定例会には、市道の認定と廃止が5本出ています。
市道の認定廃止は、道路法第8条2項及び10条3項により議決しなければならないことになっています。
私の所管の常任委員会ではありませんが、全部の路線を現地調査しました。
最終日には採決ですから。

この日は雨、雨の小道に・・・市道の廃止・認定が。
そのうえ、時間があまりとれなかったので、いつもよりもだいぶ急ぎ足での現調でした。

関口 -宅地開発に伴うもの。
関口
転回広場のプレート。
転回広場プレート

三田 -県道設置に伴う三田小学校の整備によるもの。
行くたびに様子が変わっています。
三田

下荻野 -道路の新設改良で、広くなります。
3本の廃止と3本の認定。ばらばらだった道がつながります。
下荻野1

下荻野 -宅地開発に伴うもの。
下荻野2

林 -ここも、宅地開発によるもの。建築には接道要件がありますので、宅地開発には、たいてい市道認定があります。
林

今回、おもしろかったのは、市道というより、不審者対応。
三田小学校は、ちょうど下校時間。
青パトのおじさん。声をかけられるかなと期待したら、そのままゆっくり通り過ぎた。、
次に、黄色のセーフティベストを着た自転車のおじさんには、こちらから「こんにちは」と声をかけた。
最後に四つ葉マークをつけた車の二人連れのおばさんは、「何をしているの」と声をかけてきた。
で、少しおしゃべり。
9月5日に、不審者対応の一般質問をした私は、この三者三様が、なんともおかしかった。
青空白雲201699

笑顔で声を掛けられて、犯罪を思いとどまったという経験を、見聞きすることがあります。
私も、近所では知らない人に声をかけるようにしています。
また、カメラを持ってあちこち、うろうろしているので、不審者と思われないように、笑顔で挨拶をするようにしています。
変なおばさんには違いないんだけど。

スポンサーサイト
  1. 2016/09/09(金) 09:38:27|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<餃子は栃木? | ホーム | 9月定例会議の一般質問、登壇と市長答弁です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/1437-5cb52ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)