森屋さん、ごくろうさん会

 12月8日(土)の夕方
”森屋前議員ごくろうさん会”がありました。
党関係だけでなく地域や様々な団体からも集まり、思い出、感謝の言葉を。
IMG_0569.jpg

但し誰も「ごゆっくり」などと言わずこれからの活躍を期待するものばかりでした。

私は立候補を誘われた過程を話しましたが、大分笑われてしまいました。


皆から「一言を」集めた小冊子。私はこの文を書きました。

初めて聞いた演説は   
     
 郷里で伯父の選挙を手伝ったが一度も演説を聞いた覚えがない。 
 厚木に来て、初めて選挙の手伝いをした時に聞いたのが、森屋さんの演説。その時は演説とはそういうものだと思ったが、大間違い。多くの方の演説を聞いたが、一人ひとり、みな違う。選挙のたびに、いかに森屋さんが上手いかがわかってくる。声がいい、勢いがある、一文一文が短く内容がわかりやすい、国政を身近に伝える、自分の言葉で表現するなど、挙げれば限りがない。
 後継者ということで市議候補になったが、その誘いの強引なこと! ここでもあの喋りにやられてしまった。
市議になったら、喋りだけじゃない本当にさまざまな魅力に驚く日々である。対応の早さ、誠実さ、細やかさ、毅然とした態度、心配り、おおらかさ等々、やはり限りがない。
 お身体に気をつけて、これからも宜しく。

スポンサーサイト
  1. 2007/12/13(木) 17:04:17|
  2. 活動レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新日本婦人の会  県大会 | ホーム | くぎまる議員<JCPムービー>に出演>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuriyamakayoko.blog102.fc2.com/tb.php/142-0cc8c941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)